おいしい台所

きょうも台所にいます。

夏とスイカ

先週の日曜日のお昼頃に電話が鳴り、出てみると義母からでした。

 

「今ね、三浦からの帰りなんだけど。スイカと野菜をもらってきたから。後で取りにおいで」


義父の実家は三浦にあり、きょうだい達は農家でした。今は代替わりしたり、農業をやめてしまったところもあるようですが、野菜は作り続けているようで、夏も冬もこうしてわが家にも美味しいおすそ分けがあります。夏のスイカはそれはもう本当に甘くて水分たっぷり。新鮮さもあるとは思いますが、このスイカを食べたらスーパーのスイカではもの足りなく感じます。そして、やってくるスイカはとにかく大きい!きっと義父母が「子ども達が喜ぶだろう」と大きなものを選んでくれるのだと思いますが、ラグビーボールをまるまると太らせたようなそのスイカは、普通のスイカの2倍くらいの大きさがあります。

 

f:id:chas5480:20170712205123j:plain


その日、わが家にやってきたスイカは案の定、大きな大きなスイカでした。

 


わかりやすく、まな板に乗せてみます。

 

f:id:chas5480:20170712205206j:plain

 

でかい。

 

f:id:chas5480:20170712205230j:plain


半分に切っても冷蔵庫に入らないので、更に1/4に切り、両隣とお友達の家におすそ分けしました。

 

f:id:chas5480:20170712205308j:plain


「初物!嬉しい。ありがとう」

「子ども達大好きなんです。ありがとうございます。」

「私大好きなの。嬉しいわ。」

 


美味しいものは、みんなで分け合って食べると、ひとり占めするよりずっと美味しいなと思います。そう、初物といえばわが家もスイカは今年初。

 

f:id:chas5480:20170712205338j:plain


いざ、いただきます。

 

 

もう、甘くて、喉の渇きもあっという間になくなるほどのたっぷりとした水分。子ども達と一緒にたくさん食べました。夏はやっぱりスイカ。いいですね。

 

 

f:id:chas5480:20170712205417j:plain

 

その日の夜、お隣のおばあちゃんが、スイカのお礼にと完熟したマンゴーを持ってきてくれました。

まったりと甘ーいマンゴー。冷たく冷やして、みんなでいただきました。
有り難い。とっても美味しかったです。

 

 


大きなスイカでふと思い出し、昔の写真を探してみました。

 

f:id:chas5480:20170712205529j:plain


娘4歳、息子2歳の夏。

小さかった子ども達には、この大きなスイカはどんなふうに目に映ったんだろう。

 

毎年やってくるスイカ。子ども達の夏の思い出に、この大きな大きなスイカは、きっと残っていくんだろう。暑い夏の、甘い、優しい記憶として。

 

 


一昨日、蝉の抜け殻を見つけました。

もうすぐだな、と思ったら、今朝今年初めての蝉の声を聞きました。

 

夏本番、やってきますね。

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

     

 

また遊びにきてくださいね!