読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

おいしいドライフルーツとナッツ

最近、というか少し前から甘いものが止まりません・・。

会社では小さなチョコレートをいつも常備していて、小腹が空いたり口淋しくなるとポイッと食べてはコーヒーを飲み、お弁当のデザートにはプリンを買い、夕飯の後にはアイスクリームを食べる日々。一体一日にどれだけの糖分をとっているのだろうと思うと気が遠くなります。

 

甘いものは太るのはもちろんですが、血糖値が急激に上がりすぎて内臓に負担をかけるそうだし、私が悩んでいる冷えにも良くないようです。わかっちゃいるけど、どうも甘いものを食べないと締まらない。

 

もともと甘いものは好きです。子ども達と一緒におやつを食べる時間はとても好きだし、「おいしいね」と言いながらおしゃべりするのはとても楽しい。でも、「なんとなく」口に入れてしまうものは減らしていきたいなと思います。そして何より、ここ最近の冷えはとても深刻で辛いのです。

 


そこで。


ドライフルーツ&ナッツを買ってきました!

ドライフルーツもナッツも体に良いのは知っていました。でも、ドライフルーツは漂白剤などの添加物が、ナッツは塩分が気になって、なかなか食べる習慣が出来ませんでした。ところが先日、美味しそうなのを見つけたのです。

 

f:id:chas5480:20170430220332j:plain

f:id:chas5480:20170430220350j:plain

 

買ったのは、Katoreya Field さんのパイナップルと黒イチジクとマスカットレーズンのドライフルーツ、殻つきアーモンドとピーカンナッツ。ドライフルーツは保存料・着色料不使用で無漂白です。そしてナッツはノンオイルロースト。店先で迷っていいたら次から次へと試食させてくれるのはいいものの、どれも美味しくてかなり迷いました(笑)

 

www.katoreya-field.com

 


このままぱくぱく食べてもいいのですが、「小腹対策」としてこんなふうに小分けにしました。

 

f:id:chas5480:20170430220829j:plain


ドライフルーツもナッツも、少量で結構満足するので、少しずつ。これを持ち歩いてお腹が空いたらポイッと口に入れようと思います。もちろん会社にも常備。

 

f:id:chas5480:20170430220907j:plain


ちなみに、それぞれの効果はこんな風です。(それぞれ、Katoreya Fieldさんの商品案内より)

 


■アーモンド

アーモンドには不飽和脂肪酸であるオレイン酸やビタミンEが豊富に含まれます。アーモンドは腸を保護する働きなども持っています。

ピーカンナッツ

クルミ科の木の実の一種で、クルミ同様不飽和脂肪酸を豊富に含んでいます。ビタミン・ミネラルのバランスも良く、抗酸化物質「ルテイン」も豊富に持ちます。

■マスカットレーズン

ブドウ糖ポリフェノールなどを豊富に含んでいます。

■黒イチジク

鉄分・ポリフェノールが豊富。ザクロエストロゲン食物繊維もたっぷり。

※パイナップルは特に効果について記載ないのですが、甘酸っぱくてとっても美味しいです。

 

 

 

実は時々ここに小さなチョコを数粒入れようかなと考えていますが・・。

 

f:id:chas5480:20170430220921j:plain

というか、早速入れた(笑)

 


あまりストイックにならず、少しずつ甘いものを減らしていけたらいいなと思っています。

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

     

 

また遊びにきてくださいね!