読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

今日ものっけごはんーアボカド海苔の佃煮と鮭海苔

さて。のっけごはんです。

今回はもう絶対間違いない組み合わせ2つ。

 

■アボカドと海苔の佃煮

<材料>アボカド3分の1~半分、のりの佃煮、焼き海苔

 

 f:id:chas5480:20170403203340j:plain

 

以前ブログにも書きましたが、この組み合わせは超お酒の強い義姉の娘、つまり私から見た姪っ子に教わりました。姪っ子は今年21歳になりますが、これがまた酒が強い(笑)そんな姪っ子に教えてもらったおつまみを、そのままご飯にのっけてみました。

 

f:id:chas5480:20170403203418j:plain

 

これはもう、間違いない。お酒のつまみにももちろん美味しかったですが、ごはんにのっけてもばっちり。佃煮はケチらずにたっぷりのせるのがポイントです。ごはんがすすみます。

 

 

そしてもう一つ。

 

■鮭と海苔とごま

<材料>焼き鮭(ほぐしたもの)切り身の半分くらい、いりゴマ、焼き海苔、ごま油(お好みで)

 

f:id:chas5480:20170403203456j:plain

 

焼き鮭はお決まりのチリ産の塩鮭です。最初はそのまま、半分くらい食べたらお茶漬けにして食べます。

 

f:id:chas5480:20170403203545j:plain

 

これもウマイ。

 

 

今日ののっけごはんは「海苔」がポイントなのですが、うちでは、義母から教えてもらった焼き海苔をいつも常備して使っています。それは、大田区にある海苔問屋「田庄」さんの海苔。

 

f:id:chas5480:20170403203609j:plain

 

この海苔、ものすごく美味しいのですがネット販売しておらず、すべて予約、しかも受け取りには行かなくてはいけない、なかなか入手が困難な海苔なのです。

 

義母は毎年年末近くになると、ここでお歳暮用に焼き海苔を注文するのですが、注文する前いつも私に「今回は何帖頼む?」と声を掛けてくれます。なので私もいつもたくさん買って、冷蔵庫に常備しています。お陰でうちでは手巻き寿司も、お餅も、のっけごはんもいつも美味しい海苔で食べることが出来るのです。

 

そういえば、義母が声を掛けてくれるからいつも年末に買っていますが、海苔の旬っていつなんだろう?と気になって調べてみました。海苔は11月に摘み取りが始まり、旬の時期は12月~3月頃なのだそう。特に新海苔はやわらかくて香り高いそうです。ということは、私はいつも一番美味しい時期に入手して、食べることが出来ているということ。これも義母のお陰。有り難いなぁと思います。

 

明日はパンにしようと思って食パンを買ってきたけど。写真を見てたらごはんが食べたくなってきた(笑)

 

明日の朝も、ごはんかなぁ。

 

 

---------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 台所しごとをテーマにしたブログコミュニティです。こちらも是非。

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと