読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

ゆず湯の日

日々のこと

f:id:chas5480:20161221211422j:plain

 
今年の冬至は12月21日。今日です。
 
夏至は6月の終わり、冬至は12月の終わりとどちらもこれから暑さも寒さも本番!という時期なのに、日照時間だけは次の季節に向かうんですね。何だか不思議です。
 
夏至の後、日暮れがどんどん早くなるのは淋しいような、心細いような感じがしますが、逆に冬至を過ぎて日が長くなるのは嬉しいです。子どもが保育園時代、お迎えに行く18時過ぎに既に外が真っ暗だと、待っている子ども達も心なしか不安気でした。迎えに行く自分自身も真っ暗な中自転車をこぎ、時間に追われるような気がして、焦りと不安でいっぱいだったなと思い出します。まるで不安を振り払うように、前と後ろに乗る子ども達に話しかけ、歌ったりしながら帰ったっけ。今の時期、会社帰りにそんなお母さんに出会うと、心の中で「頑張れ」と応援したくなります。
 
 
これから気温は下がるし、雪も降るでしょうが、季節はちゃんとめぐっています。春に向かって着々と。
 
そうやって子ども達は成長し、そして私は歳をとる(笑)
 
 
そんな今日はゆず湯にしました。
 
f:id:chas5480:20161221211409j:plain
 
私の母は、私や兄が大人になっても毎年、冬至にはゆず湯をし、かぼちゃを煮てくれました。私も、毎年冬至にはお風呂にゆずを入れて温まります。ゆずは冷えを緩和して風邪予防になるだけでなく、美肌効果も期待出来るとか。こんな日くらい、じっくり、ゆっくりお風呂に入って温まりたいものです。ただ、子ども達がいつもゆずを潰しまくるので、私が入る頃にはだいぶゆずは崩れているんですけどね(笑)
 
 
今日も家で仕事でした。今日はお昼ではなく、朝早く起きて歩きにいきました。空気が澄んでいて、気持ちよかった。
 
 
朝陽にきらきら光るすすきや
f:id:chas5480:20161221211240j:plain
 
水に映る木々
f:id:chas5480:20161221211306j:plain
 
寒つばき
f:id:chas5480:20161221211324j:plain
 
枯葉だらけの道
f:id:chas5480:20161221211337j:plain
 
 
紅葉がきれいだったのはほんの少し前だったのに、もう冬枯れの景色が広がっていてびっくりしました。
 
写真もどこか寒々としていますね。
でも、そう。季節はめぐっています。着々と。
 
 
そして私は歳を取る(笑 しつこい)
 
 
 
 
 

----------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 台所しごとをテーマにしたブログコミュニティです。こちらも是非。

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと