おいしい台所

きょうも台所にいます。

今日は、早弁

高校3年生のとき、女子クラスに通っていました。

 

私が通った高校は共学でしたが、2年生のときに文系・理系の選択と美術や音楽の選択によって男子クラス・女子クラスが1つづつ出来、1・2年のときは共学でしたが、3年になって女クラ(女子クラス)になりました。

 

女クラにはちょっと怖いイメージがあって嫌だったのですが、いざなってみるとそれはそれは面白かった。女子だけなのは教室の中だけ。教室を一歩出れば普通に男子が居るわけで、そのギャップからか教室の中はそれはもう解放しまくりの大騒ぎで、入口の窓に紙を貼付け体育の前は大っぴらに着替えるし、ギャハハと笑えば男子の噂もし放題。だからといって不遜な態度を取るわけではなく、担任とも仲良しで、実にのびのびと楽しく過ごした1年だったなと思います。

 

女クラになって、初めて経験したこともありました。

それは、早弁です。

 

休み時間に食べたこともあるし、こっそり授業中に食べたこともありましたが、17、18歳の育ちざかり、朝練のあった午前中などはお腹がぐうぐう鳴って、持ってきたお弁当をお昼前に食べてしまうことは結構ありました。そして昼休みには学食で買ったパンを食べる、なんていうのはザラで、放課後の厳しいテニス部の練習がなかったら、相当太っていただろうなと思います。

 

大きな口を開けて2回目のお昼ご飯を食べた後は、廊下でおしとやかにしずしずと歩く。みんなそんなふうに、女クラの教室の中を安心出来る居場所にして楽しんでいました。高校の時の写真は底抜けの笑顔です。本当に楽しかった。

 

 

f:id:chas5480:20161122230807j:plain 

 

今日は午後いちから外出先での会議があって、昼休みには出発しなくてはならなかったので、早弁をしました。

 

普段は12時から自席でお弁当を広げるのですが、今日は12時より少し前に会社のリフレッシュコーナーに座ってお弁当を食べました。本当はもっと早くから食べはじめようと思ったのですが、急な電話とメールに追われて普段より約10分前の早弁。かきこむようにお弁当を食べ、外出先へ向かう時、なんとなく、何十年も前の高校の女クラを思い出したのでした。

 

周りより早く、こっそり食べるお弁当。「早く早く、今のうちに」とかきこむ早弁は、普段のんびり食べるお弁当とはまた違った美味しさがあります。時間がない!と朝ごはんの代わりに飲んだ牛乳、外出先で慌てて入って齧った喫茶店のサンドイッチも同様で、短い時間だからこそ、味わうことに集中して食べることが出来るのだと思います。

 

だから早弁推奨!というわけではないですが(笑)

外を眺めて一人で食べる早弁も、ちゃんと美味しいなと思える自分を、今日は嬉しく感じました。

 

 

 

 

----------

 

おまけ。

朝ごはんの時、子ども達にいたずら。

 

f:id:chas5480:20161122230722j:plain

 

娘から、「食べたくない!」と気持ち悪そうな顔で言われ、出来栄えに心の中でガッツポーズ。もちろん食べさせましたよ。うしし。

 

 

 

---------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 台所しごとをテーマにしたブログコミュニティです。こちらも是非。

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと