おいしい台所

きょうも台所にいます。

ドライみかんとみかんケーキ

家族揃ってみかん好きなもので、今位の時期から家には常にみかんがあります。夕飯の後、テレビを観ながら、コタツで本を読みながら、なんとなく1つ、2つと手が伸びて、スーパーで1袋買っても数日でなくなってしまうこともしばしば。子ども達もお菓子などを食べるよりはみかんのほうがいいと思うので、夕飯後に「何か甘いもの食べたい」と言われるとつい「みかんにしなさい!」と言ってしまいます。

 

そんなにみかんが好きならば箱で買えばいいのですが、箱=腐らせるというイメージがあって今まで箱で買ったことはありません。置き場もないし、割高だとは思いつつも、みかんがなくなりそうになると1袋、また1袋と買ってきています。

 

f:id:chas5480:20161101064938j:plain


ところが、そうやってなくならないうちに次のみかんを買ってくると、古いみかんがいつまでも残ってしまうことがあります。みかんは日が経つと皮がちょっと皺っぽくなってきます。だから見た目にわかる。そうするとカゴからみかんを取る時はみんなそれを避けるようになって、最後に残るのがまたそのシワシワみかんになったりするのです。

 

先日カゴに残るシワシワみかんを見て、「どうせ皺っぽくなっちゃったなら、セミドライにしてみようかな?」と思い立ちました。

 

 

■セミドライみかんの作り方

 

①みかんをよく洗う。

②①を3~5ミリにスライスして、オーブンシートに並べる。

f:id:chas5480:20161101065046j:plain

 

③110度のオーブンで25分焼き、ひっくり返して更に25分焼く。

f:id:chas5480:20161101065113j:plain

こんなかんじ。

 

④ざるや野菜干しネットなどで、晴れた日に2日間天日に干す。

f:id:chas5480:20161101065204j:plain

 

⑤出来上がり

f:id:chas5480:20161101065222j:plain

 

私はケチなので、電気代節約のためにオーブンで半分焼いて、残りは天日という方法にしました。カチカチのドライではないですが、ちょっと齧ってみたらみかんの香りがすごい!このまま紅茶に入れて飲んでも美味しそうだし、シリアルやヨーグルトに混ぜても美味しくいただけそうです。

 

今回、使ったみかんは3つだったので、出来上がりのセミドライは数が少なくあまり色々に使えなそうでした。どうやって使おうかなーと考えて、今回はその全部を使ってみかんのケーキを作ることにしました。

 

 

パウンド生地に小さく刻んだセミドライみかんを混ぜ込み、焼くときは生地の上にスライスをのせて焼きます。

 

f:id:chas5480:20161101065320j:plain

 

出来上がりはこんな感じ。

 

f:id:chas5480:20161101065358j:plain

 

実はみかんは焼くことでぐっと美味しく、栄養もグンとアップするとか。ただし皮に油が含まれ焦げやすいので注意してください。(ケーキの全体写真がないのは、端っこのほうを焦がしたからです(笑))

 

 

生地に混ぜ込んだみかんを噛むとふわっと香るケーキ。

 

f:id:chas5480:20161101065430j:plain

 

やっぱり紅茶によく合いそうです。

 

f:id:chas5480:20161101065508j:plain

 

次はもうちょっとたくさん作って、アイスクリームにもクリームチーズにも混ぜて食べてみよう。

 

シワシワみかん、どんと来ーい(笑)

 

 

 

 

---------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 台所しごとをテーマにしたブログコミュニティです。こちらも是非。

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと