読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

いちじくのパウンドとナス疑惑

おやつ ごはん パンとパウンドケーキ

f:id:chas5480:20160914211113j:plain

 

熟したいちじくを見かけるようになりました。

うちの子ども達も夫もいちじくをあまり食べません。いちじくは傷むのが早いので、一人でひとパック買っても食べきれずに終わってしまいます。なので、食べたいなと思ってもなかなか手に取れずにいました。

 

ところが先日買い物に行ったとき、「いちじくひとパック350円」と書かれた棚が目に入りました。見ると棚には、いちじくが6個入ったパックが1つ。真っ赤に色づいた実をそーっと触ってみるとやわやわで、今にもぷっと果汁が出てきそう。私にはいちじくが「もう、あなたしかいないの。私を買って」と言っているように思えました。(言ってません)。

 

その時頭に浮かんだのは、焼き菓子。パウンドケーキをしばらく作っていないし、いちじくをたっぷりのせたパウンドを作ったら、子ども達にもきっと食べやすいに違いない。ああそういえば明日の朝食のパンがなかった。朝ごはんにしても良いかもしれない。そう考えたら何だかわくわくしてきて、いちじくのパックをさっとカゴに入れ、やわやわいちじくを家に連れて帰ったのでした。

 

そうして作ったいちじくパウンド。いちじくは4個使って作ります。

 

■いちじくのパウンドケーキ

 <材料>

いちじく4個、バター80グラム、たまご2個、きび砂糖60グラム、薄力粉100グラム、ベーキングパウダー小さじ1/2、グラニュー糖適量。

 

<作り方>

①ボウルにバターときび砂糖を入れて、ゴムべらで柔らかくなるまで練り混ぜる。

②溶いたたまごとふるった薄力粉+ベーキングパウダーを加え、ダマが残らないようさっくりと混ぜる。

③スライスしたいちじくを②に並べ、上からさらさらとグラニュー糖をふりかける。 

 f:id:chas5480:20160914211128j:plain

 

④170度のオーブンで30分焼く。

 f:id:chas5480:20160914211150j:plain

出来上がり。

 

焼き上がったパウンドを満足げに眺めていたら、娘がやってきて言いました。

 

「ちょっとー。なんでナスをケーキに入れるの!!」

 

 

・・・・。

 

まじか。

 

f:id:chas5480:20160914211214j:plain 

 

・・ナスか。

 

確かにちょっと、思った程中が赤くなくて、しかも皮つきで焼いたものだから、色味があんまきれいじゃねーなと思ってはいたけれど。それにしても。

ナスとはよく言ったもんだ。

 

・・似てるよ。似てる(笑)

 

 

その後パウンドは冷蔵庫で冷やし、翌朝朝ごはんに切り分けて出しました。が、娘の中では「ナス疑惑」がどうしても拭えないらしく、「ねぇ・・ほんとにナスじゃないの?」と何度も聞かれる始末。

 

f:id:chas5480:20160914211319j:plain 

 

ナスじゃないよ!そんなに疑うならほんとにナスでパウンド作っちゃうぞ!!なんて言いながらみんなでいただきましたが、もちろんナスの味がするわけはなく、ちゃんと美味しいいちじくのパウンドでした。まったく本当に失礼極まりないやつだ。それでも食べたら美味しかったらしく、ぺろりと一切れ食べてくれましたけど。

 

f:id:chas5480:20160914211232j:plain

 

 

皆さんが作るときは、輪切りで中の色がきれいに出るように。そして出来れば皮は剥いたほうが、ナスパウンドの疑いをかけられることはないと思います(笑)

 

 

さあ、これから果物の美味しい季節です。

なんだかわくわくしますよね。

 

 

 

----------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 台所しごとをテーマにしたブログコミュニティです。こちらも是非。

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと