おいしい台所

きょうも台所にいます。

休日お子様ランチ

前の晩に残ったハンバーグ。

同じくちくわときゅうりのサラダ。

冷凍庫に残っていたナポリタン。

 

これらをいかに子ども達に「えー、余りものばっかり!」と思わせずに食べてもらうか。例えばジップロックに入れたサラダをそのまま出したり、ハンバーグをいくつかまとめてチンして、そのままのお皿で出すとどうしても「余りものですがなにか?」という雰囲気が漂ってしまいます。

 

じゃあどうするか。私ならこうします!

 

 f:id:chas5480:20160911210141j:plain

 

お子様ランチーーー。

 

 

黒米ご飯を炊いて丸く盛り、先日旅行で買ってきたぶどうゼリーをちょこんと。これを見た子ども達、「わーっすごい。お子様ランチだ!」と喜びました。ここでポイントはもちろんぶどうゼリーで、これがあると「全部食べたら、このゼリーが食べられる」というわかりやすいお楽しみになります。

子ども達、ぺろりと食べてくれました。

 

このプレート、子ども達の朝ごはんによく使っているものなのですが、軽くて薄くて扱いやすく、とても気に入っています。

 

以前使っていた野田琺瑯のプレートも使いやすくて好きだったのですが、子ども達が朝に昼に頻繁に使っているうちに、ナイフやフォークで傷だらけになってしまいました・・・。

野田琺瑯 ラウンドプレート M RP-M

今使っているのはコレールのランチプレートです。私は家の近くにあるニトリで購入しました。コレールのお皿はとっても丈夫なので、子どもが小さいうちはこちらのほうが良いかもしれません。

コレール ウインターフロストホワイト ランチ皿 (大) J310-N CP-8914

こういうお皿が一つあると、このお子様ランチのように見た目で食欲をそそることが出来るし、洗うのは1枚なので楽です。こういったプレートは子供向けな感じがして、「小さい頃しか使わないしなぁ・・」と買うのを迷いましたが、朝食なら大人が使ってもきれいにおさまるし、大きいスペースにスライスしたパンを、小さなほうにバターやジャムやオリーブを盛ったりして来客時に使うことも出来るので、とてもよかったです。

 

 

不思議なもので、このお子様ランチのようにスペースごとに入れるものを分け、きちんと適量を入れると「全部食べよう」と思う。そしてスペースごとに色々なものがちょこちょこのっていると、楽しいんですよね。プレートの力はバカに出来ないのです。

 

 

 

さて。良く晴れた土曜日のこと。

うちの小庭にこんなお客様がお見えになりました。

 

f:id:chas5480:20160911210202j:plain 

 

わかるかなぁ、この大きさ。

太さと長さは、軽く私の手の人差し指を超えてます。

 

このお客様に「かわいいねー」と言う息子を、心底尊敬した私です・・(虫嫌い)。他の虫たちに負けずに、無事飛び立てますように。

 

 

 

----------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

 台所しごとをテーマにしたブログコミュニティです。こちらも是非。

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと