読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

間着(あいだ着)という考え方

日々のこと

f:id:chas5480:20160904223317j:plain

 

日中、会社で仕事をしています。会社には制服はなく、割とラフな私服。とはいえジーパン・Tシャツというわけにはいかないので、お客様に接しても問題ないような、半分きちんとした、無難な私服です。仕事を終え、家に帰るとすぐに夕飯の準備に取り掛かります。仕事服のままで支度をして汚すのも嫌だし、帰宅後はゆるい服で過ごしたい。この時私は寝るまでの間の、間着に着替えます。

(間着-「あいぎ」と読むと別の意味(上着と下着の間に着るもの)があるそうなので、ここでは「あいだぎ」と読みます。)

 

間着。ここにたどり着くまでに、色々試行錯誤しました。仕事着のまま、エプロンだけつけて支度をすれば汚れないし、洗い物も増えない。・・でもこれだと寝る前の入浴までずっとぴちっとした服を着ることになり、ちょっと窮屈でした。ならばすぐにパジャマを着てしまうか。・・支度をしている時にお届け物が来たら恥ずかしくてダメでした。じゃあ、パジャマっぽくないパジャマにすれば?・・これは良いかなと思ったのですが、結局、炊事や汗で汚れたものを着て布団に入ることに抵抗があってダメでした。

 

f:id:chas5480:20160904223301j:plain 

 

そして辿り着いたのが、間着。仕事着から着替えて夕飯の支度をし、食事をし、子ども達の相手をして、寝る時には脱いでパジャマに着替えます。間着を着るのは3時間位のものなので、毎日は洗わず、2~3日に一度洗濯します。休日は外に出る予定がなければ朝から間着で過ごしても良い。こんな間着なら、買って損はないなと思いました。

 

問題は、どんな服を間着にするか。ジャージにTシャツは楽ですが、人が来たときやゴミ出しやちょっとそこまで買い物に行く時など、ちょっとゆるすぎて恥ずかしい。よくあるルームウエアは、パジャマに近い「いかにもルームウエア」でこれもまた違う気がする・・・・そんな時、無印良品で見つけたのです、これを。

 

 f:id:chas5480:20160904223614j:plain

 ※写真は無印良品さんからお借りしました。

モダールコットンドルマンスリーブワンピース 婦人M・ライトグレー×ボーダー | 無印良品ネットストア

 

このワンピース、丈といいフレアーの具合といい布質といい、これ以上ないという位心地良い。これにスパッツを履けば足元も冷えないし、何をするにも楽なのに、見た目がラフすぎず、何より可愛いのです。ちょっとそこまでの買い物も、上にカーディガンでも羽織れば立派に外着。ボーダーを買ったらあまりの良さに感動し、色違いも買ってしまいました。

 

f:id:chas5480:20160904223246j:plain 

 

これを買ってすごく良かったのは、家でももちろんそうなのですが、旅先です。旅先でも同様に、宿に入った後は窮屈な服から解放されたい。かといって浴衣をすぐに着てしまうには早かったり、中には浴衣で館内を出歩けない宿もあります。今回夏の旅行では、館内はずっとこれで過ごせて、ものすごく楽でした。館内以外にも、花火を見に行く時やプールの後の一時的な着替えなど、本当に重宝しました。

 

 

モノはなるべく増やしたくないと思っていますが、この間着は増やしたことでこれまで着ていた部屋着を減らすことが出来、旅行に持って行く着替えも減らすことが出来ました。用途をよくよく考えてきちんとモノを選んで買うと、結果的に不要なノを減らすことが出来るんだなと思います。

 

問題は、冬(笑)無印良品さん、これの冬バージョン作ってくれないかな。

 

 

 

そんなわけで、予定のない日曜日。ずっとこのワンピースで過ごしました。

だらりんと家の中に居て、メダカを眺める幸せな時間。

 

f:id:chas5480:20160904223328j:plain

 

今、小さなたまごを別の入れ物で観察中です。

一生懸命育てているのは娘。うまくかえるといいね。

 

 

 

----------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ