読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

メダカがやってきたことと、ひとつの誤算

f:id:chas5480:20160809223023j:plain

すーいすい。

 

f:id:chas5480:20160809223142j:plain

ひらひら。

 

f:id:chas5480:20160809223105j:plain 

ぷく。

 

 

我が家にメダカがやってきました。

リビングの水屋箪笥の上で、気持ちよさそうに泳いでいます。

f:id:chas5480:20160809223226j:plain 

 

メダカを飼いたい、どうしても飼いたいと娘にはずっと言われていました。本当は犬が欲しくて、猫も好きで、でもアレルギー持ちの夫に反対されて生き物を飼うことをあきらめていた娘。それでもメダカだけはどうしても欲しかったらしく、夏休みに入ってから毎日のように「メダカ」「メダカ」と言い続けていました。

 

「じゃぁ、見に行ってみようか」と言い出したのは夫。水槽はいくら位するのか、メダカにはどんな種類があるのかとりあえず見るだけ・・のつもりでお店に行ったはずが、帰りには水槽もポンプも石も水草もエサも全部揃えて、アオメダカ5匹と一緒に車に乗っていたのでした。

 

 

でもね。

 

生き物が居るって、いいですね。

 

f:id:chas5480:20160809223118j:plain 

 

もちろんメダカはしゃべらないし、芸もしないし、慣れるってことも多分ないのですが、水草の合間で石の上で泳いだりエサを食べたり遊んでいるふうな姿を見るのは、飽きないです。

 

f:id:chas5480:20160809223052j:plain 

 

子ども達、朝と夜のエサやりをどっちがやるんだと決めて、役割分担していました。うまく産卵したら、喜ぶだろうな。

 

 

ところで、今回一番喜んでいるのは、何を隠そう夫です。買ってきた晩は、1時間程も水槽の前に座り、ぼーーーーっとメダカたちを眺めていました。そういえば夫は大の水族館好きだったっけ。

 

 

 

そんなこんなで癒されている我が家ですが、ひとつ誤算だったのは。

 

 

 

f:id:chas5480:20160809223245j:plain

 

煮干し炒めを作り置きしたばかりだったこと(笑)

 

 

メダカを見ながら煮干しを食べて「似てるよね・・」とつぶやいたら、娘にすごい顏で睨まれました。「(メダカを)食べちゃダメ!」って。

 

・・いや、メダカは食べないけどさ。

 

 

あんたたちはしばらくこのおいしい煮干し炒めに手をつけないんでしょうね。

 

お弁当に入れても、このおいしい煮干し炒めは残して帰ってくるんでしょうね。

 

 

そうなんでしょうね。

 

 

おいしい煮干し炒めなのにね。

 

 

・・・。

 

 

 

----------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

また遊びにきてくださいね!