おいしい台所

きょうも台所にいます。

お揚げを焼いたら

最近私がハマっているもの。夕飯の副菜に、ビールのお供に、お弁当のおかずにと、毎日のように登場するおかず。それは、

 

じゃーん。

 

 

お揚げの焼いたの。

 

f:id:chas5480:20160711223745j:plain 

 

・・いやね、前から知ってはいたんです。大好きな平松洋子さんの本にも、瀬尾幸子さんの本にも出て来る「お揚げの焼いたの」。知ってはいたけれど、私にとってお揚げといったら、お味噌汁の具。またはおいなりさんを包むもの。つまり、煮るのはいいけど焼くのはどうなの?お揚げは味を染みこませてこそ美味しいんじゃないの?そんな思い込みから、焼いたことは今までなかったのです。

 

それが先日、どうにもお弁当のおかずがなくて、仕方ない、ものは試しと焼いてみたらこれが美味しかった。ちょっとコゲ目がつくくらいに焼いたお揚げは包丁を入れるとサクっ!これにかつおぶしをぱらり、お醤油をたらりとかけて食べたら、サクッとした食感に、油と醤油のかかったかつおぶしが口の中でじゅわっと広がって、美味しいのなんの。これだけで立派なおかずになっていました。

 

お弁当に入れて、お昼に食べてもちゃんとサクッとしたまま。娘にも好評で、お弁当を詰めていると「ひとつちょうだーい」とつまみ食いしに来ます。

 

f:id:chas5480:20160711223806j:plain 

■お揚げの焼いたの

<材料>お揚げ(ちょっと肉厚が美味しい)1枚、かつおぶし適量、醤油適量

<作り方>200度くらいのオーブンで、お揚げを5分位焼き、短冊に切ってかつおぶしを散らしてお醤油をかける。

 

 

お揚げって、賞味期限が短いんですよね。これまではお味噌汁に入れたら1枚余って、冷蔵庫に入れていたらいつの間にか賞味期限が切れちゃった・・なんてこともあったのですが、こうやって食べるようになってからはそんなこともなくなりました。

 

こんなふうに超簡単で美味しいレシピ、どんどん増やしていきたいですね。

切るだけ、焼くだけ、まぜるだけ、調味料も3種類位までだと楽ちん。色々試して、美味しいものはご紹介していきますね。

 

 

本日のお弁当。

f:id:chas5480:20160711223825j:plain 

 

最近お昼は粗食弁当。今日の主役は、お揚げでした(笑)

 

 

----------


覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

また遊びにきてくださいね!