読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

チョー美味いっすから、赤羽あんこ

おやつ

f:id:chas5480:20160404210516j:plain

 

以前、会社で後輩(男)と「どこのおやつが美味しいか」談義で盛り上がっていたときに、「そういえばあれ食べたことあります?『赤羽あんこ』。あれ、まじでチョー美味いっすから。一度食べてみてくださいよ。」と言われたことがありました。

 
赤羽あんことは、東京は北区赤羽に本店がある、あんパンの専門店です。
実は私の家から会社までの間に赤羽あんこの店舗があって、その存在は知っていました。でもいつもレジは混んでいるし、ショーケースの中には似たようなデニッシュが並んでいるだけ。たかがあんパンのために並ぶのもちょっとなぁ・・と、お店を眺めては通り過ぎるだけで食べたことはなかったのです。
 
後輩から話を聞いたときも、「『まじチョー美味いっす』ってお前私より1つ歳上の子持ちなんだからもちっと落ち着け」くらいにしか思っていませんでした(すまん後輩)。
 
ところが先日、赤羽あんこが入っている駅ビルに立ち寄る機会がありました。しかもちょっと時間があって、お店にもお客さんが居なくて、たまたま私の小腹も空いているという、絶好の赤羽あんこ日和でした。これは赤羽あんこに導かれたに違いないと確信し、まぁものは試しよね、と小倉&ホイップと小倉&クリームチーズの2つを買って帰ったのです。
 

f:id:chas5480:20160404210413j:plain

 
その日は日曜日。調度良いので、子ども達と1/3ずつしておやつに食べました。
 
 
そうしたらびっくりですよ。
 
 
「チョー美味いんす」よこれが。
 
 
後輩にすぐにでも電話してこの感動を伝えたい。
「まじチョー美味かった」と言ってやりたい。
今まで食べなかった私のばかばかっ。
 
 
 
私が良いなと思うのは、よくある「ぎっしりあんこ」ではないこと。たい焼きも大福も「ぎっしりあんこ」を売りにしているのをよく見ませんか。あれ、あんこ好きにはたまらないのでしょうが、私的にはあんこはもっと少なくていい。あまり多いとあんこだけ食べてるみたいで好きじゃない。いくら主役でも主張しすぎはしつこい。その点、この赤羽あんこはデニッシュ生地の中のあんこの量が多すぎず少なすぎずつまり調度よく、デニッシュの存在もちゃんと生きてるのです。
 
そして小倉とホイップの組み合わせはどら焼きとか、あんみつとかで相性良いのはわかっていましたが、小倉とクリームチーズは微妙じゃない?と半信半疑でした。ところがどっこい、これがまた美味しくて、私はホイップよりもクリームチーズのほうが断然好きでした。クリームチーズとあんこの量のバランスが絶妙で、飽きない。私も子ども達もあっという間に食べ終えてしまいました。
 
 
あんことクリームチーズがこんなに合うとは衝撃で、それから家でも真似して色々やってみました。
 

f:id:chas5480:20160404210625j:plain 

いちごも一緒にはさんでみたり。 
f:id:chas5480:20160404210635j:plain
シンプルにあんことチーズだけにしてみたり。
 
 
でもダメなんです・・。
 
クリームチーズをついついケチってしまうのと、あんこがやっぱり違う。もちろんデニッシュではないし、あの味には当然ならない。
 
・・悔しい。
 
 
 
ということで、あの味をまたどうしても食べたくなってしまった私は、最初の興奮冷めやらぬうちに、今度は抹茶デニッシュも加えて3つ買ってきたのでした。たかがあんパン、されどあんパン。赤羽あんこのためなら、私は並べる。
 
買ったのは冒頭写真の3つ。上から時計回りに、小倉ホイップ・抹茶小倉ホイップ・小倉チーズです
 
 
そしてやっぱり子ども達と1/3ずつして、おたのしみをちょっとずつ。
 

f:id:chas5480:20160404210601j:plain

 
美味いなー。
 
また食べたいなー。
 
今度は丸ごと一個をがぶりといきたい。小倉クリームチーズの後に、小倉ホイップなんて楽勝だと思う。
 
 
・・んで、気づかないフリしてるけど、確実に太るな、これ(笑)
  
 
 
HPが見つからなくて、お店の詳細がわからないのですが、関東にいくつか店舗はありそうです。
もし見つけたら、是非是非食べてみてください!
あんパンの常識が変わります、絶対!
 
 
チョー美味いっすから(笑)
 
 
 
 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!