読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

焼きいもは、ほくほく派

f:id:chas5480:20160205221756j:plain

 

事あるごとに書いていますが、私は「サツマイモ命」です。煮ても焼いても揚げても大好き。イモの天ぷらは私しか食べないとわかっているのに大量に揚げ、「もう、みんなが食べないからまたかーちゃん太っちゃう」なんて言いながら一人で食べるし、スイートポテトのお菓子を見つけて家族分買って帰っては「えー、せっかく買ってきたのに食べないの?」と言いながら全部食べます。

 
そんな私だから、スーパーでどうしても素通り出来ないコーナーがあるのです。そう、今の時期だけ、野菜や果物や時には店頭に出没する焼き芋コーナー。焼き芋屋さんがそこに居るかの如く漂わせる芋の匂い。見ればちゃんと温められて袋に入った焼き芋が並んでいる、おなじみのあのコーナーです。
 
あの匂いはずるい。あんなにいい匂いを漂わせて、カゴに入れずに通り過ぎることが出来る人を本気で尊敬します。私なんてそのコーナーの前を行ったり来たり、ときに袋をこそっと開けて確かめたり、胸の高鳴りと動揺を隠しきれず見るからに「焼き芋が食べたくてたまらない40女」。多分相当怪しいです。
 
 
 
さて、そんなこんなでこの冬もたくさんの焼き芋を食べています。最初に食べたのは12月だったか。甘くてホクホクして美味しくて、よーし今年はたくさん焼き芋食べるぞと思ったのでした。そして今年に入ってから食べること4~5回。ところが、です。
 
今年に入ってから食べた焼き芋は全部ねっとりとろーんとした芋ばかり。私が好きなのは喉に詰まりそうなホクホク系なのに、買っても買ってもねっとりとろーん。袋を開けてパカっと割った瞬間のがっかり感ったらないです。ああ、違った。また違った。また負けた、と。
 
これは多分、芋の種類もさることながら、あのコーナー温め過ぎなんじゃないかと。いくらいい匂いさせたいからって、温め過ぎてせっかくのホクホクをなくしちゃってどうすんのよ、と。とろーん焼き芋を食べながらイライラしちゃったりするわけで。
 
 
だからつまり何を言いたいかというと、自分で焼きました(笑)
先日買ったコンベクションオーブン、添付のレシピに「じっくり熱をまわしながら、ホクホクで素材の甘みを引き出したおいしさに」と書かれてある焼き芋のレシピを見つけ、早速焼いてみたのです。
 
※ただ今愛用中のコンベクションオーブン

デロンギ EO420J-WS ホワイト/ブラック ミニコンベクションオーブン(8.5L) (EO420JWS)

 

軽く湿らせて、ホイルで巻いて40分程焼くだけ。
 
f:id:chas5480:20160205221806j:plain
 
これよ~、これこれ。このホクホク感よ。
 
f:id:chas5480:20160205221911j:plain
 
甘~い。うまーい!
 
 
ねっとりとろーんの焼き芋ばかり食べていた私には、このホクホクの感じがたまらなく、1本ペロリと食べてしまいました。あー美味しかった。
 
f:id:chas5480:20160205221830j:plain
 
でもねー。
 
やっぱりあの魅惑のコーナーの匂いには負けるのよね。
多分また買い物に行って、多分また焼き芋コーナーでドキドキして、多分また買っちゃうんだろうな。
 
で、多分またねっとりとろーんで、多分また家で焼くんだろう。
そうやって焼き芋ばっかり食べて食べて食べて・・春にはウエストが3センチくらい太くなってんだろう。
 
 
 
・・・いいのか、私。
 
 
 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!