読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

りんごトースト

ごはん

f:id:chas5480:20160108230507j:plain

 

実家から、義母から、ご近所から・・今年も次々とりんごがやってきました。りんご好きの我が家には毎年嬉しい悲鳴で、友達にあげたり、自分の家でも夕食後や朝食時にりんごをたくさん食べています。

私が一番好きなりんごは、パキっとして水分たっぷりの「ふじ」。半分に切ったときに蜜がたくさん入っていると嬉しくて、蜜の集中している芯の部分を捨ててしまうのがもったいなく、そんな時は真ん中のほんの少しだけを切り取ってなるべく芯まわりも食べています。

でもこの蜜、日にちが経つと果肉に吸収されてなくなってしまうんですよね。もちろんそれでも甘いのですが、心なしか果肉もふかふかしてくる。ああ一番美味しい時期を逃しちゃったな。そう思ったらバターで焼いてしまうのがおすすめです。


■クリームチーズとりんごバタートースト
①パンを焼きます。
②クリームチーズをたっぷり塗ります。
③りんごを縦に1センチ程スライスし、芯の部分をくり抜きます。
④バターおおさじ1をフライパンに熱し、りんごを焼きます。途中で砂糖小さじ1/2を入れてからめます。
⑤②に④をのせ、シナモンをふりかけます。

 

f:id:chas5480:20160108230522j:plain


私はこの「甘い×しょっぱい」パターンが大好きなので、クリームチーズを塗りますが、「甘い×甘い」パターンが好きな方はバターを塗ったトーストにりんごをのせて、はちみつをかけて食べるのも良いです。プーさんが喜びそうなトーストです。


そういえば子どもの頃、お祭りのりんご飴が好きで行くたびに買って食べました。昔は今のように姫りんごのりんご飴がなかったので、大きなりんご1個を使ったりんご飴をばりばり食べて、お腹一杯になっていた記憶があります。今まるごと1個のりんごは一人じゃ食べられないなぁと思うと、いやー、子どもの頃の食欲ってすごかったし、歳とると量を食べられなくなるってのは本当なのねと淋しく思ったりして。

 

 

りんごトーストはスライスしているけれどまるごと感があるので、「りんごいっぱい食べてやったぜ」という気持ちになりますよ(笑)

 

 

「そういえばこのりんご、ちょっとふかふかしてきたな。」

 

そんなりんごを見つけたら、切って焼いて食べちゃいましょ。

 

 

  

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!