おいしい台所

きょうも台所にいます。

CINQのめがねしおり

秋に山梨へ旅行に行きました。

数年前から秋~スキーシーズンにかけて年数回訪れるようになったその宿には、本と雑貨とお茶が楽しめるカフェがあり、本好きの私は本を、子どもたちは文具や雑貨を探し、夫は雑誌をぱらぱらとめくったりしながら思い思いに時間を過ごします。

 

置かれている本は「食・暮らし・自然・子ども」といったテーマのものが中心で、雑貨はちょっと遊び心をきかせたおしゃれなものばかり。もともと本に囲まれているだけで幸せになる私。今回の旅行でも、何度もそのカフェに入って心地よい時間を過ごしました。

 


過去そのカフェでは、お家型の貯金箱やデザインの凝ったブックカバーやタッセルつきのしおりなど、普段私が行く雑貨屋ではあまり目にしないものを色々買いました。

 

 

どれも可愛くって愛用しているのですが、去年買ったタッセルつきしおりは使い過ぎてタッセル部分がほどけてしまい、新しいしおりを探していたところでした。今回そのカフェで、なんとなく見回した雑貨売り場で、見つけちゃったのです、これ!


f:id:chas5480:20151221212910j:plain

めがね型のしおりです。もう、超~~~可愛いでしょう!

文庫にぴったりと挟まるサイズ。色はこの金と銀、黒があるようです。(カフェには金しかありませんでした)素材は金属で固いのですが、その分読みたいところがぱっと開けます。

ひと目ぼれで、自分の分と、せがまれて娘の分も買いました。
早速毎日の通勤のお供の本に使っています。

 

f:id:chas5480:20151221212919j:plain


読むときに開いてこのめがねがあると、嬉しくなっちゃいます。そして周りに自慢したい私は外したしおりを本を持つ手の小指に通し、電車の中の人にわざと見せちゃってます。(誰も見てないって(笑))

そしてこれ、家でよくよく見たらめがねの端っこのほうに「CINQ」と書かれていました。調べてみたら、もとは「サンクの本」のノベルティとして作られたもののようです。CINQは北欧雑貨や日本の手仕事のものを扱うお店で、以前は原宿に、今は引っ越しして吉祥寺にお店があります。本当に素敵なものばかりで大好きなお店。でも過去訪れた時には全然気づかなかった。こんな可愛いものを作っていたのですね。


そしてこういうモノに目をつけるそこのブックカフェはやっぱりさすが。


本好きの方、本にもともと挟まれている紙のぺらっとしたしおりより、こんな風に可愛いしおりを使うとモチベーション上がりますよ。

 

CINQ[サンク]めがねしおり

 

見てたら、銀も欲しくなっちゃったな~。

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!