読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

ぺらぺらカツの不安

豚カツといったら、サクっと齧ったカツの中から厚いロースのお肉、そしてじゅわっと肉汁。いやー、美味しいですよね。

 

でもね、わざわざ高いお肉を買わなくても、いつも使っているお肉でじゅうぶん。
美味しい~カツが出来るんです。

それが、

じゃじゃん。


「ぺらぺらカツ~」
f:id:chas5480:20151216213525j:plain

 

・・・なんだよ。


ぺらぺらかよ。


なんて言わないでください(笑)

これぞ、時短料理。そしてお財布にやさしい料理。そして何より美味しいんです。

■ぺらぺらカツ
<材料>
・豚ロース 生姜焼き用(又は薄切り)300グラム
・たまご 適量
・パン粉 適量
・小麦粉 適量
・塩コショウ 適量
・サラダ油 適量

<作り方>

f:id:chas5480:20151216213538j:plain

 

豚ロースに塩コショウし、小麦粉・たまご・
パン粉の順に衣をつけて揚げる。

・・以上でございます。

f:id:chas5480:20151216213545j:plain

 

揚がるのも早いし、もう超、簡単。


このぺらぺらカツ、この薄さなのにお肉の味がしっかりします。
そしてこの薄さならではというか、まるでサクサクの衣がそのままお肉みたいな。
そう、サクサクのお肉を食べてるみたいなそんな感じなのです。

そして薄いから、2~3枚ペロリと食べられて、私はソースの他にお醤油や、おろし醤油、マスタードなんかを1枚ごとに変えて食べたりしています。

たくさん揚げた残りはラップにくるんで冷凍すれば、食べたいときにレンジで1分で食べられます。お弁当にもぴったり。


このぺらぺらカツ、子ども達も大好きなんです。 先日はたくさん揚げたので、翌日の朝ごはんにカツサンドを作って食べました。


f:id:chas5480:20151216213555j:plain

 

たっぷりのキャベツをはさんで、マヨネーズをかけ、その上にカツを。
ソースとマヨネーズ、合うなぁー。


ぺらぺらカツのポイントは、下味です。これがあれば、ソースなしでも美味しいです。そしてもし可能であれば、オリーブオイルで揚げてみてください。

ほんっとにサクサクになるし、胃もたれしませんよ。
是非、作ってみてくださいね。

 



しかし、あれだな。


こればっかり食べさせてたら、子ども達の記憶の中には「豚カツといったらぺらぺら」という間違った記憶が染み付くな。

大人になって会社の上司に高級とんかつ屋へ連れていってもらった息子が、
「なんすか?このぶ厚いの。豚カツってもっと薄いもんっしょ?」
とか大将に言って上司に恥かかせて降格し、
「かーちゃんのぺらぺらカツのせいで俺は・・」って泣かれたらどうしよう。

そうならないように、ぶ厚い豚カツも
時々食べさせなきゃダメか。

 

 

・・ならないか(笑)

 

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!