おいしい台所

きょうも台所にいます。

ババロアへの期待~オレンジの2色ババロア

f:id:chas5480:20151109213711j:plain

 

先日、保存食を入れている引出しを片付けていたら、箱の空いたゼラチンを見つけました。5グラムずつに個包装されているものの、一度箱を開けてからはだいぶ経っているはずで、目にするたびに「使わなきゃなー」と思っていました。

 

パンやお菓子作りは趣味ではありますが、色々に手を出しては材料を使いきれず残してしまうのが私の悪い癖です。この際使うなら使う、捨てるなら捨てることにしようと箱を取り出し、「捨てるか、使うか」と迷うこと数分・・。

 

その時、リビングのソファーで、だらしなく足を広げて「ひまだー、ひまだよー」と連発しながらダラダラしている娘(注:4年生・女子)が目に入り、「よし、このゼラチンで娘とお菓子を作ろう!」と思い立ちました。「ほらっ、お菓子作るよ!」と娘の足をまず閉じ(笑)、「親子」ならぬ「ほぼ娘」クッキングの開始です!


■2食のオレンジババロアの作り方

<材料>

粉ゼラチン25グラム、水150ミリリットル、牛乳180ミリリットル、砂糖70~80グラム、生クリーム200ミリリットル、100%オレンジジュース600ミリリットル


<作り方>

①粉ゼラチンを水でふやかします。

f:id:chas5480:20151109213629j:plain

②鍋に牛乳を温め、砂糖を入れて溶かします。砂糖が溶けたら①のゼラチンを入れて溶かします。

f:id:chas5480:20151109213743j:plain

③②に生クリームとオレンジジュースを入れて混ぜ、型に入れて冷やし固めます。時間が経つときれいな2層になります。固まったら出来上がり。

f:id:chas5480:20151109213803j:plain



作ったのは昼間ですが、ちゃんと固まるまで数時間かかったので、夕飯後のデザートに食べました。きれいな2色にはなったものの、型から出すときに真ん中がうまく外れず崩れてしまいました。がーん・・。でも、味はばっちり。美味しくいただきました。

 

f:id:chas5480:20151109213827j:plain

↑真ん中のザクザクは飾りでも何でもなく、崩れたゼリーをのせたもの(笑)


この時もそうですが、娘は私が何かに失敗して「あちゃーっ」という顔をしていると、「いーじゃん別に。大丈夫だよ。」とよく言ってくれます。娘なりに母を慰めようとしてくれているのか、もしくは本当にどうでもいいと思っているのかわかりませんが、どちらにしても小さなことに拘って相手を責めたりしないところは良いところだなと思います。


・・いや、思ってました。



昨晩のこと。

TVのCMを見た娘の「○○のタレで、回鍋肉を作ってほしい」というリクエストに応え、今まで使ったことのなかったレトルトパックで回鍋肉を作りました。出来上がったお皿の回鍋肉を見た娘が一言、言い放ちました。


娘「なにこれ。全然TVと違うじゃん。全然美味しそうじゃないじゃん。ほんとにあのタレで作ったの?」

 

グサグサグサっ。

 

娘「えーーー。なんかがっかりーーー。」

 

刺さりまくり。


ひどいっ。ひどすぎるっ。


母「CMってのはあの手この手で美味しそうに見せているんだよ。そんじゃー自分で作ってみろっ。」


と返り討ちしたのは言うまでもありませんが。


ババロアより回鍋肉への期待が大きかったってことか・・。

 


悔しいので、ババロアも回鍋肉も、次回は完璧に美味しそうに作ろうと思います。

 

 

見てろよ、娘っ。

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!