読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

ハロウインに踊らされているのは誰だ?

 f:id:chas5480:20151026223044j:plain

 

もうすぐハロウインですね。

うちの近所では、毎年子ども達が仮装して集まり、「Trick or Treat!」と言いながらそれぞれの家をまわります。今年は総勢20人弱となりそうで、準備するお菓子も相当な量ですが、毎年仮装した子ども達は可愛いし楽しそうだし、今か今かと子ども達を待つ時間も、お菓子をあげた後に子ども達について歩くのも、なんとなく親も一緒に楽しんでいます。

 

なんだかすっかり日本のイベントとして定着してきたハロウイン

 

とはいえ。

 


ハロウイン歴の浅い昭和生まれの40代には、まだまだハロウインの実態がよくわかりません。「ハロウイン秋の収穫を祝い、悪霊を追い払うお祭り」というけれど、なんつーかこうはっきりしない。

 

 

仮装したりアメもらったりすることが、ハロウインなのか?

サンタさんみたいに、主役級の誰かが存在するのか(かぼちゃか?)

鏡餅みたいに、かぼちゃを供えるべきなのか(かぼちゃに?)

豆まきみたいに、かぼちゃ食べたら邪気が払えるのか(いっそ冬至?)

 

 

そんなこともなんだかよくわかんないまま日本にハロウイン文化がやってきて、なんとなくかぼちゃ食べて子どもにお菓子あげて終わってるみたいな。そしてお菓子メーカーにしてやられてる感は、毎年毎年強くなるばかり。だって可愛いんだもん、ハロウインお菓子。

 


そんなわけで、まんまとしてやられてしまう母は、パンを買いに寄った成城石井で「かぼちゃのチーズケーキ」を買い、ダイソーで「ゴリラのお面」を買い、挙句の果てには毎週通っているエアロビクス教室で先生に「今度の土曜はハロウインだから、何かワンポイントつけてきてくださいね!」と言われて真剣に娘のコウモリカチューシャを着けていこうかと悩んでいるわけで。(いや、コウモリカチューシャの40代は、もう笑いとるしかないのはわかってます。娘にも止められてます。)


・・って、一番ノリノリなのは私みたいじゃないか。

f:id:chas5480:20151026223053j:plain

 

成城石井のかぼちゃのチーズケーキは、もうびっくりする程美味しかったです。

 

 

 

 Happy Halloween

 

 

f:id:chas5480:20151026223912j:plain

・・いや、怖いから(笑)

 

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お野菜ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 また遊びにきてくださいね!