読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

蚊遣りと煙くて苦い思い出

食と記憶

f:id:chas5480:20161126164335j:plain

 

 

うち、蚊がすごいんです。

 

 

今時期から11月頃までは、外に

出る時無防備に肌を出していると

たちまちボッコボコにやられます。

 

 

うちの向かいは小さな丘のようになっていて、

斜面には木や花が植えられてきれいだし

春にはウグイスが遊びにきたりして

季節を感じるいいところなのですが

 

 

漏れなくついてくる虫、特に朝晩の

蚊には本当に悩まされてます・・。

 

 

だから、草むしりする時も

子供たちが外で遊ぶときも

蚊取り線香は欠かせません。

 

 

去年雑貨屋で持ち運び出来る

この蚊遣りを見つけて

迷わず買いました。

 

 

夏場は毎日使って目にふれるもの。

これならお香を焚いているみたいで

見た目におしゃれだし、気に入っています。

 

 

■こちらのお店で購入できます。

 写真は「飛沫」。私のは「波紋」。

IBUKI CRAFT(イブキクラフト) 涼風 蚊遣箱 飛沫(しぶき)

 

 

 

 

蚊取り線香といえば高校生の頃の話。

 

 

夜、自分の部屋に蚊がいて、

「プ~ン」という羽音が聞こえるものの

どうしても見つからず、

 

「これはバルサン方式だ!」と、

蚊取り線香をつけたまま部屋を

締め切ったことがありました。

 

 

30分程そのままにして戻ると、

四畳半の部屋の中は煙でモワモワ。

畳を見ると1匹の蚊が息絶えているのを

見つけました。

 

 

「よし!勝った!」とガッツポースをとり、

締切っていた部屋の窓を開けて風を通し、

安心して就寝したのですが・・

 

 

翌朝、登校するのに制服を着た私は、

強烈な蚊取り線香臭に倒れそうに

なりました。

 

 

そう。前の晩にバルサン方式で

モワモワにした部屋の中、壁に

吊るされた制服は、見事に線香臭を

吸い込み、ちょっとやそっとじゃ

消えない位の強烈な臭いを

発していたのです。

 

 

後悔先に立たず。

制服なんて1着しか持ってません。

今からどう頑張っても臭いを消すことなど

出来ません。

 

 

仕方なく蚊取り線香臭を発しながら

泣く泣く登校した花も恥じらう

17歳女子高生。

 

 

その日は一日

 

「なんか、線香くさくね?」と

男子に言われないかとヒヤヒヤし、

 

憧れの先輩に「会いませんように」

と廊下に出るたび祈り、

 

どうか臭いよ消えてくれと

無駄に外に出て制服をバサバサ

したりして

 

 

どうにかこうにか一日過ごし、

帰宅したのでした。

 

 

その日から毎晩制服を外に吊るし

朝になるとそれを着て登校し

どうにか数日で臭いは消えましたが

その数日の私は相当怪しかったと

思います(笑)

 

 

「布には臭いが染み付くのだ」ということを

痛いほどに学んだ出来事でした。

 

 

 

今あの制服を着たら、草むしりしてても

何してても、蚊も近寄ってこないだろう

と思うのですが・・

 

 

いや絶対、2度と着たくない(笑)

 

 

 

 

煙くて苦ーい思い出です。

 

 

 

 

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

 

----------

 

 

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつぽちりと

していただけると大変嬉しいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 

また遊びにきてくださいね!