おいしい台所

きょうも台所にいます。

パウンドに学ぶ仕事の哲学

f:id:chas5480:20170218213647j:plain

 

あまりにも度々パウンドケーキを

焦がすので、いっそ薄く焼いてみようと

思い立ちました。

 

 

 

材料・分量はいつもと同じ。

使ったのは、野田琺瑯のバットです。

 

野田琺瑯 ホーローバット 18cm

 

 

クッキングシートを敷いて、焼くこと30分。

いつものパウンド型だと45分~50分

かかりますが、薄いので30分で

バッチリこんがり焼けました。

 

 

 

せっかくなのでバーのように細長く切って

食べてみる。すると面白いことに、いつもと

厚みと形が違うだけで違うものを食べて

いるような感じがします。

 

f:id:chas5480:20170218213807j:plain

 

焦げないし、いつもは表面だけ先に

焼けてしまうのですが、これなら

中までしっかり。そして味も美味しい。

 

思いつきでしたが、良い発見でした。

 

 

 

 

そもそもこれまで焦がすたびに

 

「膨らみが均一にならないからよ」

「そもそも庫内が狭い(低い)のよ」

 

と、トースターを責めてきました。

 

 

トースターを替えなければ

うまく焼けるはずがないのだと。

 

 

そうじゃなくて、「じゃあ、トースターじゃなく

焼き方を変えてみたら?」と型を替える。

視点を変えることで新しい発見があるのは

仕事も家事もおんなじですね。

 

 

 

 

「あの上司のままだと、自分は成長出来ない!」

 

なんて会社で悶々とすることがありますが

 

 

相手が変わらないなら自分を変えてみれば、

もっと自分ものびのび出来て、

新しい発見があるかも。

 

 

 

「あれ?chasさんてあんな型破りだった?

ああでも、あんなのもなかなかいいじゃない」

 

「chasさんたらいつの間にかあの上司をうまく操れてるわ」

 

 

 

なーんて、周りに思われたりしてね。

 

 

 

 

 

平らなパウンドに仕事の哲学を学ぶの巻(笑)

 

 

いつもの台所で。

 

 

 

 

 

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

 

----------

 

 

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつぽちりと

していただけると大変嬉しいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 

また遊びにきてくださいね!