おいしい台所

ほどほど家事で、おいしい暮らしを。きょうも台所にいます。

ふるふるコーヒー牛乳ゼリーを一人で食べたこと

2015041701

「苦いよー。食べられない。」

食後のくつろぎのひととき、母が出した

コーヒー牛乳ゼリーを一口食べて

娘が言いました。

「え、でもさ、こうやって生クリームを

つけながら食べれば美味しいよ?」

という母に対し、

「無理ー。もういらない。」と娘。

横の息子ときたら、ゼリーには

手を付けず、生クリームといちごだけを

きれいに食べる始末。

こんなふうに、子どもに受けの悪い

おやつが出来てしまうことも、時々

あります。それを無理に食べさせる程、

私も鬼母ではないので、

こんな時私のお腹は子ども達の分の

おやつで満たされることになります。

まぁ、これも勉強。仕方ない。

太るのが心配ではあるけれど。

昔私の母は、父が好きだったこともあり

家でゼリー寄せをよく作りました。

赤や緑のゼリーにグレープフルーツ、

牛乳かんにはみかんの缶詰、

どれも大きなボウルに作って

食べる時には取り分ける。

1個ずつの型にはまったゼリーより

取り分けて崩れた感じがなんとも

美味しそうで、子どもの頃に真似して

作ったこともありました。

そんな昔を思い出し、作ったゼリー。

私的には苦味も甘みも調度よく

なかなか美味しい出来。

・・だと思ったのですが

2015041702

結果的に私の胃袋は約500ミリリットルの

コーヒー牛乳ゼリーで満たされていて

切ないやら苦しいやら。

よくよく味わってみれば

下のほうにゼラチン固まってるし。

我ながら詰めが甘い。

子ども達が冷蔵庫を開け、

「ねぇゼリー食べたい!ゼリーよそって!」

なんて言ってくれるようになるには

もうちょっと修行が必要なようだ。

げぷっ。

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どちらかぽちりと

していただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!