おいしい台所

きょうも台所にいます。

ゆずとあんずのパウンドと、ゆずではないサ​ワー

20150409

冬場に何度も作った柑橘ピールが

いよいよ底をついてきました。

いやー、この冬は本当によく作った。

ゆずとはっさくを計4回。

皮を細かく切るのも、乾かすのも結構

面倒なのですが、おうちの庭で、

農薬も何も使わず雨も風も受けながら

冬の日差しをいっぱい浴びて出来た

実と皮の美味しさには敵いませんでした。

ビンの底に残るゆずピールは、

同じくビンの底にちょっとだけ残った

あんずジャムとあわせてパウンドに

し、美味しくいただきました。

ゆずといえば先日。

会社の送別会があり、韓国料理の

お店で楽しくお酒を飲みました。

ビールに飽きた私は、飲み放題

メニューにあった「やわらかゆずサワー」

なるものを頼みました。

「やわらか」ってくらいだから、

お酒がキツイ感じじゃなく、やさしく

まろやかなんだろう。

そう期待し出てくるのを待っていたら、

「お待たせしました!やわらかゆず

サワーです!」というお店のお姉さんの

元気な声とともに私の目の前にドンと

置かれたものは。

見るからに炭酸水。

えっとー。

黄色くも何ともないけどこれってゆず

入ってるの?それとも生絞りサワーの

ゆずを忘れちゃった?

はたまた無色なのに味がする系??

と疑り半分、期待半分に飲んでみたら。

味しねーし。

(あ、お酒は入ってました、ちょこっと)

「ちょっとお姉さん、これゆず入れ忘れてない?」

と慌ててお姉さんに訴えましたが、

お姉さんは平然と

「あ、やわらかゆずサワーって、こういう

ものなんですぅ。」

と言ってのけました。

一緒にいた部長が面白がって

「んじゃ、オレ『やわらかオレンジサワー』!」

と別の種類を頼みましたが、そちらも

出されれば同様に色も味もなし。

・・いや、待て。

グラスに鼻を近づけてみると

微かにフルーツの香りが・・。

ニコニコしているお店のお姉さん。

顔には、「そうですー、そういうものなんですー」

と書いてある。

つまり・・要するに、フレーバー酒?

やわらか=フレーバー?

・・まぁお酒の席だったので、

「なんじゃこりゃー」なんて言いながら

そのフレーバー酒も笑いのタネに

なりましたが。(「お酒の薄いフレーバー酒」に

名前を変えろーっ)

この冬あれだけたくさんのゆずを食べた

私としては、「いや、納得いかん。これを

ゆずとは呼ばせん!」

と、頑としてゆずらなかったのでした。

・・お後がよろしいようで(ごめんなさい。)

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!