おいしい台所

ほどほど家事で、おいしい暮らしを。きょうも台所にいます。

ラーメンと味の記憶

20150407

インスタントラーメンは、小さな

頃から塩ラーメン派。

でも、家で作る生ラーメンは

断然味噌ラーメン派です。

家で生ラーメンを作るときは、

豚のバラ肉ともやし、そして

冷蔵庫の中にある半端野菜を

細かく切って炒め、鶏がらスープと

塩コショウ、お醤油たらり。

そしてそれを、ラーメンの上に

ごそっと盛ります。

たくさんあった野菜も、炒めると

しんなりして少なく見えるのですが、

実は結構な量の野菜を食べるので、

食べ終える頃にはお腹がいっぱいに

なります。

昔から、母が家で作ってくれる

ラーメンは、このラーメンでした。

そして、使うスープは味噌。

だから私も、このラーメンには

味噌がお決まりです。

でも、インスタントだと、違うのです。

私が小学生の頃、母は土日もパートで

働いていました。

日曜のお昼、父に頼まれて作ったのが

サッポロ一番塩らーめん。

父は他の味に見向きもせず、本当に

この塩味が好きで、よく食べていました。

「よく煮込んでくれよ。たまごもな」

という毎度の父の注文どおり、

塩らーめんを煮込んで作る。

あの頃、塩らーめんを作らせたら

家の中で一番上手だったと思います。

あんなインスタントラーメンでも、

水の量や煮込む時間やたまごの

割り入れ時などで味が違う。

ちょっとした発見でした。

インスタントなら、絶対塩。

煮込んで、たまごは欠かさず。

それは今も変わりません。

小さい頃に良く食べたものは

誰が作って誰と食べたか、

どこで食べたか、

その記憶とともに、しっかり体に

染みこんでいるんですね。

味噌ラーメンを作れば母が、

塩らーめんを作れば父が

実家の台所の風景とともに

思い出されます。

そして今、

目の前でラーメンを食べる子ども達には、

どんな記憶が残るんだろう。

娘は、野菜盛り盛りの

味噌ラーメンを、家族に作るように

なるんだろうか。

ずずずっと音を立ててラーメンをすする

子ども達を見ながら、

ぼんやり思う母です。

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!