読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

家事バンザイ!なのだ

2015032502

「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫  田中千恵

Amazonより-----

京都在住・人気ブロガーのライフスタイル本、ついに登場!

親の介護をしながら育ち盛りの3兄弟を育てる千恵さん。

「どうしてこんなに丁寧に、楽しそうに家事ができるの?」

という疑問に答える暮らしのヒント集。

毎日の家事を楽しむために必要な、ちょっとした「気づき」をあなたに。

---------------------------------------------

人気ブロガーchieさんの本。

ごはん、おやつ、道具・・どの写真からも

どのコメントからも、家事が大好き!と

いう気持ちが伝わってきます。

2015032501

こんなふうに、全ての家事を丁寧に

出来たらいいなと憧れます。

丁寧な暮らしをしたいと思う女性は

(私を含め)たくさんいると思います。

でも、

朝早くから夕方まで働いてるから、

子どももちっちゃくて汚すから、

旦那がだらしないから、

家が狭いから・・・

(私の愚痴じゃないです(笑))

等々、色んな理由から

「丁寧」をあきらめている人が

多いんじゃないかと思います。

でもね。

でもです。

どんな理由があっても

人間が快適に生きていこうと思えば

家事は絶対になくならない。

衣食住を守る家事は、絶対に誰かが

やらなくちゃならない。

そしてその「誰か」が「自分」に

なる日は必ずやってきます。

男女問わず。今の子供たちにも。

だから、丁寧=家事の基本、そして

「食べる」を大切にする基本は

覚えておいたほうがいいのです。

だしだって、ちゃんとした取り方を

覚えた上で「ほんだし」でいい。

おかずの作り方をマスター

した上で、惣菜買ったっていい。

ただ、家事の基本を知った上でする楽と

最初から楽するのでは

全然違うと思うのです。

震災の時、スーパーからパンが

一気になくなりました。

電気が止まる時間もありました。

あの時、家にあった小麦粉で

即席パンを作ったり

掃除機なしの掃除が迷わず出来たのは

家事の基本を知っていたからこそ

だと思います。

家事とは、生きていく術なのです。

そしてそれを楽しく出来たら、

本当に素敵じゃないですか?

多分。

著者の千恵さんも、面倒だったり、

大変だったり、家事にイライラすることも

普通にあると思います。

だって家事って大変だもの。

でも、きっと自分を楽しくする方法を

知っているから、こんな素敵な暮らしが

出来るんでしょうね。

私はかねてから、

「家事と子育ての価値を上げないと、

ワークライフバランスも男女平等も

あり得ない。」と強く思っているので

「家事も子育ても、こんなに楽しくて

尊いものなんだぞ」

と思わせてくれる、こんな本は

どんどん出てきてほしいなと

そう思います。

家事は楽しい。

家事、バンザイ!

なのです(笑)

「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!