おいしい台所

きょうも台所にいます。

日曜の夜中にパンを焼いた理由

2015020902

いや、夜中に焼くつもりなんかまったく、

これっぽっちもなかったんですけどね。

気付けば23時です。日曜です。明日会社です。

眠いって。お風呂も入ってないんだって。

寝るの何時になるんだ?って話で。

「チーン」という音がしてトースターを覗き、

こんがり焼けたパンを見たときには感動しました。

作りはじめ14時。焼き上がり23時30分。

9時間半かけて焼き上げた丸パン6つ。

先日、久しぶりに買った「ESSE」に、

「バターも卵も使わないパン」の記事があったんです。

粉と塩とちょっとのイーストだけで焼く

シンプルなパン。

オーブンを使わず発酵させる、

小さな丸パン。これならトースターでも

いけるかも。

つまり私にも焼けるかも。

・・そう思っちゃったんです、迂闊にも。

こねはじめは娘と一緒に。

「わー、ぷよぷよしてるね。気持ちいいね」

なんて言いながら、楽しくこねこね。

2015020903

まぁ、ここまではよかった。

そして、一次発酵。

「室温20度で、3時間が目安です。」って

書いてある。

ボウルに入れて、濡れふきんをかけ

待つこと3時間。

ふくらまず。

んじゃもう1時間。

ふくらまず。

ではプラス30分。

ふくらまず。

おかしいな。やり方は合ってるはず。

と、

ふと、台所の温度計を見ると、

「16度。」

まさか、と思いつつリビングにある

ガスストーブの設定温度を確かめると、

16度。

16度・・。

冷房設定かよ?

どうりで寒いと思ったよ・・。

うちの夫、ものすごい節約派なんです。

冷暖房はもちろん、水道、電気はもちろん

しぼりにしぼるし、洗剤は薄めるわ、

シャンプーは薄めるわ・・

いいんです、節約とっても。

でもね、16度は寒いって。

パンふくらまねーって。

それに気付いたとたんこっちも

意地になって、ストーブの前にボウルを

持っていきました。設置すること30分。

おお、ふくらむふくらむ。

その後、二次発酵も生地休ませも

すべてストーブの前でやりました。

2015020904

ストーブの熱でじわじわふくらむ生地を見て、

「これで合ってんのか?これがじっくり発酵なのか?」

と自問しつつ。

そして、夫も子ども達も寝静まった23時30分。

響き渡るトースターの「チーン」という音。

焼けた。焼けたよ!

2015020905

かーちゃん頑張った(涙)

いやしかし。

前回といい今回といい、こうなるともう

パン焼きには私向いてないのかなと思うね。

あきらめろってことかしらと。

でもね、

出来立てを齧ったのも

翌朝のパンも、美味しかったんですこれが。

2015020901

小麦の味がしっかりと、

みちみちとしたパンを齧ったら

体に良い気さえしました。

ということで、

一筋の光が見えてしまったので。

これからもトースターでのパンづくり

続けてみようと思います。

でもさでもさ。

16度はあんまりだと思うのよ。

ねぇ?(笑)

**トラコミュ作りました**。

台所しごとについての楽しい情報が集まると嬉しいな。

にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね