読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

生のいちごのパウンドケーキ

パンとパウンドケーキ

2015012501

ご近所から、いちごをたくさんいただきました。

大きくてつやつやして、ジャムにするには

ちょっともったいない新鮮ないちご。

なんと一度に4パックです。

いただいた日から、そのままはもちろん

牛乳をかけて食べたり、ホットサンドに

入れたり、ミルクジャムと一緒にしたりと

色々に食べてきました。

でもさすがに4パックもあると、

最後のほうは葉もしんなりして、つやが

なくなってきます。いちごって鮮度が落ちるの

早いんですよね。

そこで、残ったいちごを生のまま、

パウンドケーキにしてみました。

■生のいちごのパウンドケーキ

<材料>

・いちご 4~5個

・グラニュー糖 小さじ2分の1

・たまご 2個

・きび砂糖(砂糖でもOK) 60グラム

・オリーブオイル 30グラム

・塩 一つまみ

・小麦粉 110グラム

・ベーキングパウダー 小さじ1

スキムミルク 大さじ1

<作り方>

1.いちごをスライスし、グラニュー糖を

 ふりかけてしばらくおく。

2015012502

2.ボウルに卵・きび糖・塩・オリーブオイルを

 入れて混ぜる。

3.2にふるった薄力粉とベーキングパウダーを

 入れて混ぜる。

4.3にスキムミルクを入れて混ぜる。

2015012503

5.1でスライスしたいちごを入れて軽く混ぜ、

 型に入れて180度のオーブンで30分焼く。

2015012504

出来上がり!

※焼く前に上にスライスをいくつかのせると、焼き上がりに赤いいちごがのぞいて可愛い。

2015012507

生のいちごで作る良さは見た目。

これに尽きます。

赤いいちごがところどころにのぞいて

それはもう可愛い。

2015012506

そして焼き上がりにはこれに、甘い

いちごの香りがついてきます。

味は生のいちごらしく、とてもフレッシュです。

これがジャムにしたものだとパウンドに

馴染んでしまうのでしょうが、生だと口の中で

いちごの香りのパウンドと、いちごの

果肉が混ざります。

バターよりも、生クリームをつけながら

食べるのがおすすめです。

2015012505

パウンドケーキって、中に入れるものや

混ぜるものを変えるだけで、見た目も味も

色々に変化して楽しい。

作るたび、次は何入れよう?と

実験のように楽しんでいる私がいます。

成功も失敗も、パウンド型におさまる分だけ。

成功しても、家族で食べれば2日でおしまい。

失敗しても、ごめんなさいはパウンド型分。

そんな軽さが、良いのかもしれません。

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!