おいしい台所

きょうも台所にいます。

主役はショウガ

2015010401

泥つきの生姜をいただきました!

「無農薬」「泥付き」という言葉に

どうも弱い私。なんとか皮ごと、

なんとかまるごと食べられないかと

つい考えてしまいます。

さて、どうしたものか。

生姜ってなかなか丸ごとを

がりがりと齧ることってないですよね。

スライスにして匂いけし。

擦って生姜焼き。

お寿司にちょこっとガリ。

つまり、主役にはどうしてもなりにくい。

1パック買ってもちょこっと使うだけだから、

残った生姜にカビが生えちゃったー

・・なんてことも結構あります。

そういえば以前冷え取りにはまったとき、

生姜湯のためにたくさんの生姜を使った

ことがありました。

生姜は買ってきたらすべてスライスして

凍らせ、毎朝鉄瓶で沸かしたお湯と一緒に、

時にはちみつなんかも一緒にポットに入れて、

会社に持って行くのです。

これ、確かにすごく温まって

よかったんですが、何せ温かいので

湯気と一緒に生姜の香りがぷわーん・・と。

「なんか、生姜くさくね?」

という同僚の声に、

慌てて蓋を閉めることしばしばで(笑)

なんか面倒臭くなって、やめてしまいました。

さて今回いただいた生姜、そんな訳で

主役の扱いをしてあげたい!

そこで、醤油煮にすることにしました。

■生姜の醤油煮

<材料>

・生姜  1パックぶん位

・砂糖  大さじ1と1/2

・みりん 大さじ2

・酒  80ミリリットル

・しょうゆ 80ミリリットル 

・かつおぶし 1パック

<作り方>

1.生姜は皮をむき、(農薬等の心配の

 ないものなら皮のまま)荒みじん切りにする。

2015010402

2.1と生姜以外の材料を全て鍋に入れ、

 煮立たせる。

2015010403

3.そのまま10分程煮て、火を止める。

4.煮沸消毒したビンに3を入れ、

 冷蔵庫で寝かせる。

2015010404

5.数日経ってからお召し上がりください!

作りたては辛みがちょっと

きついのですが、数日経つと

味が馴染んでほどよくなってきます。

これをごはんに乗せて食べるんです。

2015010405

おいしい~。

朝ごはんに食べれば、寒い朝にも

体が中から温まる気がします。

あくまでも主役は生姜。

お味噌汁も、付け添えのおかずも

このときばかりは脇役なのです。

新鮮な生姜が手に入ったら、

是非是非皮ごと、丸ごと。

主役にしてあげてください。

生姜のチカラも丸ごと、

いただいちゃいましょう!

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!