おいしい台所

きょうも台所にいます。

Father Christmas

イギリスでは、サンタクロースのことを

「Father Christmas」と呼ぶことがあるそうです。

今日はクリスマスイブ。子ども達が早々に

寝た後、子ども部屋にそっとプレゼントを置き、

今私はコタツに入ってある本を眺めています。

「Father Christmas」

2014122405

高校の時、美術の自由制作で

私が作った絵本です。

私の父は小さな印刷会社に勤めており、

時々断裁されて余った色紙を持ち帰って

私や兄にくれました。

美術に使う紙が欲しいと父に頼み、

もらった何枚かの色紙の中から真っ黒な

紙を見つけたとき、ああこれにしよう

と思いました。

そうだ、雪を描いた絵本を作ろう。

冷たい雪を描いた、温かいお話を。

そうして出来たのが、この絵本です。

-----

「Father Christmas」

2014122401

サンタがさいごにおとずれたのは ウーのところでした。

ウーはもりの中で ひとりで木の下でうずくまってねむっていました。

クリスマスなんて しらないかのように。

2014122402

ウーのうえには ゆきがどんどんふってきてつもり

それでもウーはねむっていました。

クリスマスなんて しらないかのように。

2014122403

サンタはすこし しゃがんでみました。

大きなサンタが 小さなウーにはなしかけるには

とおすぎたのです。

なんのゆめを みているのでしょう。

ウーはとてもしあわせそうで

そして とてもさみしそうなかおをしていました。

2014122404

とんとん

「メリークリスマス!」

ウーは きょとんとしています。

2014122409

「さむそうなきみに ぼうしとマフラーのプレゼントだよ」

サンタはウーのくびに マフラーをまいてやりました。

ウーはとてもよろこびました。

サンタもとても うれしかったのですが・・・。

ウーはなんだか まださむそうです。

2014122410

「まだ さむいのかね? 何かまだ身につける

ものがほしいかね?」

ウーはサンタに耳うちしました。サンタはそれで

ウーがどうしてこんなに さむそうなのかわかりました。

2014122406

「merry Christmas!」

いいのこして サンタはきえてゆきました。

2014122407

「とおいまちへ 行っちゃったあのこに

すこしだけ 会いたいんだ。」

2014122408

ゆきはどんどん ふってきてつもり

もりをしろく してゆきます。

「Merry Christmas」

-----

今見るとどっかで見たような絵だったりするし

お話も荒いなぁと思うのですが、

私はこの絵本をずっと捨てられず、

結婚しても持ち続けてきました。

この本は今、子ども部屋の本棚に

置いてあります。

子ども達が小さい頃この本を見つけて

読んで読んでとせがまれた時、

読むのがまー恥ずかしかったこと。

でも一方で、真剣にこの本を見る

子ども達の顔が、ちょっと嬉しかった。

高校生だった私は、

それからずっとずっと後にお母さんに

なった私が、子ども達にこの本を読んで

あげるなんて、夢にも思いませんでした。

無理かもしれないけれど、

おばあちゃんになった時に、孫がこの本を

読んでくれたらどんなに嬉しいだろう?

まぁ、無理かもしれないけれど(笑)

さあそろそろ。

明日、「サンタさん来た!」と喜ぶ子ども達の

顔を楽しみに、私も布団に入ります。

皆さんにとっても、温かなXmasでありますように。

おやすみなさい。

2014122411

Merry Christmas!

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

また遊びにきてくださいね!