おいしい台所

きょうも台所にいます。

人を良くするごはん~itonowa

銀座線稲荷町駅から徒歩7分、

合羽橋道具街の通りをちょっと入った

松葉小学校のとなりに、「itonowa」という

小さなお店があります。

 

2008年に渋谷有美さんがオープンされた、

心にもからだにもやさしい、

お茶とごはん、ときどき雑貨」のお店です。

 

玄米ご飯とそれに合うおかずがとっても

美味しいことで有名で、ランチ時には平日でも

満席になる程の人気店です。

 

 

この間お休みを取った平日。

合羽橋で買い物をした後、このitonowaさんで

ランチをすることができました。

 

へとへとになるまで歩き回った後のこと。

万が一席が空いていたら、ご飯を食べて帰ろう。

そう思ってドキドキしながらドアを開けると、

入り口脇の席がひとつ、空いていたのでした。

 

 

お店に入ったのは初めてでしたが、白い壁に

木の机と椅子。奥にあるカウンターキッチンに

置かれている雑貨も、お料理がのせられている

お皿も、どれもこれもシンプルなのに温かく、

本当に居心地がいい。

 

 

 

ランチには、玄米プレートを食べました。

 

2014121901

 

もちもちとした玄米はもちろん、付け添えの

おかずが、本当に美味しかった~!

丁寧に作られているのがよくわかりました。

 

食べながら、「このお店の優しい雰囲気は

このご飯があるからこそで、この丁寧に作られた

ご飯を中心に、家具や雑貨を含めたお店の

全てが作られているのだな」

としみじみ思いました。

 

 

食べたおかずがあまりに美味しかったので、

店内で売られていたレシピ本を買いました。

 

2014121904

この中のレシピで、ランチで食べた

おかずの味が、家でも再現できたんです。

 

例えば私が食べたにんじんサラダ。

(ランチプレート左上です。)

 

2014121902

 

にんじんをスライスして塩もみし、

レシピにある「すし酢」とごま油とごまで

あえるだけ。

 

2014121903

 

これが本当に美味しくて。にんじんが

もりもり食べられてしまいます。

 

どのレシピも本当に簡単なのに、野菜の味を

生かした美味しいおかずになるんです。

自分にもこんな味が出せるのだなと

ちょっとびっくりしました。

 

 

 

-----

「食」という漢字は、「人」を「良くする」と書くのだと

教えてもらいました。

食べ物がからだをつくるということ。

これは、自分のからだと向き合ってみて

「本当だな」と実感しています。

-----

 

本の最後「おわりに」で渋谷さんが書かれている

言葉です。

 

 

食べることは人を良くすること。

食べる人が良くなるようなものを

私も作りたいなと思いました。

 

 

丁寧に作る、食べることの大切さを

実感できるお店です。

 

 

合羽橋に行くことがあったら、

是非行ってみてくださいね。

 

 

 

◎追記

 「北欧、暮らしの道具店」さんのHPで、お店の

 雰囲気がわかる写真ありました。

 URL貼り付けてご覧ください!

 http://hokuohkurashi.com/note/70423

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 

また遊びにきてくださいね!