おいしい台所

きょうも台所にいます。

目玉焼きについて熱く語る

2014120401

 

小さい頃、魚も肉も卵も、生のものが苦手でした。

魚については貝と魚卵の一部以外はそこそこ

食べられるようになりましたが、肉はまだダメ。

魚も肉も、内臓類は未だに全然ダメです。

 

 

その中で唯一、自信をもって(?)生で

食べられるようになったのが「たまご」です。

 

 

すき焼きの卵もなくてはならないものになったし

たまごかけごはんは親子で大好物。

そして目玉焼きも、半熟。しかもぷすっと箸を

指したら黄身が流れ出すくらいが

一番美味しいと思うようになりました。

 

大人になって食べてみたら、美味しかった。

生たまごは、そんなもののひとつなわけです。

 

 

 

ところで皆さんは、目玉焼きに何をかけて

食べますか?

 

 

私は小さい頃、黄身まで固ーく焼いた

目玉焼きには、ソースが絶対!これ以外は

許せんと、ソースをたっぷりかけて

食べていました。

 

ソースは下に敷いたキャベツともよく合うし

黄金コンビだと信じて疑いませんでした。

 

 

ところがところが。

半熟の目玉焼きを食べるようになると、

ソースを持つ手がためらうようになったのです。

 

 

・・違う。・・違うぞ。これじゃない。

 

 

 

そう、半熟の目玉焼きにはソースは違う。

 

では何か?

 

2014120402

 

そう、醤油です!

(なにも声高らかに言わなくてもみんながわかってます。)

 

 

 

これは不思議です。

だって固く焼いた目玉焼きにソースが

添えられていても、私には多分違和感がない。

 

これが半熟になった途端に、「何か違う」と。

 

おんなじたまごで、おんなじハムで、

おんなじキャベツを敷いているのに

 

「違う。ソースじゃねんだ」と手が躊躇う。

 

 

不思議だ・・。

 

 

固いか半熟かで合う調味料が変わるというのは

結構な目からウロコでした。

 

 

 

それ以来、半熟の目玉焼きを食べるように

なった私は必然的に毎回醤油を

手にするようになり、

 

「目玉焼きといったら醤油っしょ?」

 

と思うようになりました。

 

 

 

まぁ・・・。

 

最初っから醤油で食べてる方にとっては

「何を当たり前のことをいまさら言ってんだ」

と思われるかもしれませんが(笑)

 

 

 

 

「いや違う!目玉焼きにはケチャップだ」

 

「いやいや、半熟にはわさびだろ」(ないない)

 

「いや、それならナンプラーだろ」(あ、これはあるか?)

 

 

・・なんて面白い組合せがあったら

是非教えてください。

 

 

 

目玉焼きについて、熱く語りましょう(笑)

 

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問いただいたしるしに、どれかひとつ

ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

 

また遊びにきてくださいね!