おいしい台所

きょうも台所にいます。

甘酸っぱねっとり絶妙!あんずとチーズの食パン

2014112403

小さい頃から、あんずが大好きです。

小さい頃、100円玉をもらって駄菓子屋へ行き、

ふ菓子やきなこ飴と一緒に必ず買ったのが

「みつあんず」に「あんずボー」。

どちらも昭和な方には馴染み深い駄菓子ですが、

袋の端をちょっとちぎって、ねりねりとした

あんずを食べる「みつあんず」と、冷たく凍らせた

シャリシャリの「あんずボー」は、当時の子どもたち

には大人気で、私も本当によく食べました。

あんずの甘酸っぱさって、柑橘系とは違って

ツーンとこない。何より香りがいいですよね。

大人になって、さすがに駄菓子を食べることは

なくなりましたが、独特の甘酸っぱさを求めて

干しあんずをよく買って食べるようになりました。

干しあんずはそのまま食べても美味しいし、

ヨーグルトに入れてもおいしい。

干しあんずをのせたかき氷なんて最高です。

先日、駅の構内で「長野フェア」なるものを

やっていて、袋詰めにされた干しあんずが

売られていました。きれいに干されたあんずを

見て、これをパンに入れたら美味しいだろう

なぁ・・と思い立ちました。

そして即購入(笑)

あんずをたっぷり楽しめる食パンを

作ってみましたよ!!!

■あんずとチーズのパン

<材料>

・強力粉 250グラム

・砂糖 大さじ2

・塩 3グラム

スキムミルク 大さじ1

・水180ミリリットル

・オリーブオイル 15グラム

2014112401

・あんず 50グラム(1センチ角に切る)

・チーズ 50グラム(1センチ角に切って

凍らせておく)

2014112402

イースト 3グラム

<作り方>

全ての材料をホームベーカリーに

セットして焼くだけ。

完成。

2014112404

オリーブオイル、いけるわー。

もう、バターがなくっても全然OKだわー。

前回はホームベーカリーのパンドミ機能を

使い、イースト少な目で作りましたが

今回は普通の量で作りました。

そうしたら、前回よりふわふわに。

噛めばやわらかなあんずの甘さと酸味が

じわっ。そして時々混じるチーズの塩気と

ねっとりした触感。

絶妙ーー。

2014112405

あんず、おいしー。おいしー。

ただ、あんずがどうしてもパンの下のほうに

片寄るので、切り方に注意しないと

「かーちゃんだけあんずいっぱい!ずるい!」

とか言われちゃいます(笑)

そう、子ども達もあんず大好きなんですよね。

(・・つーかさ、いーじゃんちょっとくらい。

作ったのはかーちゃんなんだからさー。)

きれいなオレンジのパン、

目にもきれいで、朝ごはんにぴったりですよ。

あんず好きの方は是非お試しください!

----------

覗いてくださり、ありがとうございます。

訪問のしるしに、どちらかぽちりとしていただけると

大変嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ

また遊びにきてくださいね!