読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

野菜たっぷりスープ生活

2014092501

いよいよ朝晩涼しくなって、朝ごはんには

温かいものが嬉しい季節になりました。

夏に購入して毎朝のスムージー

大活躍していたミキサー。冬場も働いて

もらおうじゃないの!と、スープ生活を

はじめるべく、今スープについて色々研究中です。

今、参考にしている本はこちら。

スープ教本

坂田阿希子さんの本です。

野菜・チキン・牛肉・昆布と和から洋までの

スープストックの作り方と、それを使った

美味しいレシピが満載!

スープといってもベースはチキンや牛肉や

昆布など様々。このベースのスープの違いで

味は様々に変わるのですが、私はまずは

基本の「野菜だし」を使ってスープを作る

ことにしました。

まず手始めに作ったのが冒頭の写真、

にんじんのポタージュです。

---------------------

「にんじんのポタージュ」

<材料>

・にんじん2本

・牛乳1/2カップ

・野菜だしのスープ2カップ

(基本はチキンですが、野菜でも美味しく出来ます。)

・バター 塩

<作り方>

・にんじんを薄切りにする。

・鍋ににんじんとバター20~30グラム、

 塩少々を入れ、野菜だしのスープをひたひたに

 加えてやわらかくなるまで煮る。

2014092503

・にんじんがやわらかくなったら、ミキサーに入れて

 撹拌する。

2014092502

・鍋に戻し、残りのスープと牛乳を入れて温める。

・塩で味を調える。

---------------------

もうね、びっくりする程きれいな色です。

これが自然の色だっていうのが不思議。

にんじんのポタージュはにんじんそのものに

甘みがあるので、少し塩をきかせて

調度良いくらい。茹でたにんじんは

ミキサーでなめらかになり、口当たりもよく、

にんじん臭さも全くなく、子ども達も

美味しいと食べてくれました。

ところで、スープ作り、意外と簡単なのですが

注意しなくてはならないことがあります。

それは、熱湯のまま撹拌しないこと。

スープで軟らかくした野菜は出来れば

そのままミキサーにかけたいところ・・

なのですが、熱いままで撹拌すると、

ミキサーによっては壊れます。

(一台壊しました、私(笑))

ひと肌に冷めてからにしましょう。

とはいえ忙しい朝、冷ます時間なんて

ないですよね。

ということで、私は夜のうちに野菜を茹で、

朝冷めた野菜を撹拌して、温めなおす

ようにしています。

茹でるのは夕飯を作りながら出来るし

そうすれば朝は楽ちん!

スープがあれば、あとはトーストと果物

くらいで十分。夜の下ごしらえのお陰で

朝ご飯の支度がぐっと楽になりました。

体にも良いし、働くお母さんにはより

おすすめですよ。

それとこちらのスープ皿。

この、朝ご飯にバッチリサイズの

可愛いスープ皿。いくらだと思います??

2014092504

100円(税込108円)です!!!

Seriaさんで見つけたこのスープ皿、

プレートにのせられるサイズで

直火以外はレンジも、オーブンも

食洗機もOKなんです。すごいでしょ。

色のきれいなスープが、映える白。

朝からテンション上がりますよ~。

この秋冬はスープ生活!

誰か一緒に楽しみましょうよ~(笑)