おいしい台所

きょうも台所にいます。

そこそこ美しい手に~ゴム手袋とハンドクリーム

2014091002

 

よく言われることですが、顔をいくら手入れして

化粧して美しくしても、手や首にしみやしわが

あると、年齢よりも老けて見えます。

確かにテレビに映る女優さん。

ふと持ち上げた手にいくすじもしわがあると、

「ああこの人歳とったなー」

と思いますよね。

 

 

ところが自分を振り返ってみたらどうだろう。

入浴後は顔だけに化粧水を塗り、それ以外

全く手入れなし。首の皮はたるんでいるし、

手といえば年じゅう水仕事でガサガサ。

特に指は冬になると割れてあちこち出血するので

絆創膏だらけだったりすることも。

 

慌てて顔のついでに首にも化粧水を塗るように

なりましたが、手だけは何となく「何だって

直に手で触るのが一番」「ガサガサも、家事を

頑張っている証」と、ヘンな開き直りをしていました。

 

それが、夫の母の手を見て考えが変わりました。

 

 

義母は「女」を忘れない人で、人と会うときは

だらしない恰好でいることがありません。

中でも手のきれいさは私以上で、家事もきっちり

する人なのに、時々マニキュアを塗っている

指先を見ると、それはもうびっくりする程きれいです。

 

そして手がきれいだということは、他人から見ると

すごく清潔感がある。それが、義母の家事を

信頼することにつながっているなと、

義母を見ていてそう思ったのです。

 

2014091003

 

たくさん使って歳を重ねた手は美しい。でも

その手はガサガサじゃないほうがいい。

モデルみたいにぴかぴかのツルツルじゃなくても

そこそこきれいなほうがいいな、と。

 

以来私は、冬の乾燥する時期にはこの

ゴム手袋を使うようになりました。

 

2014091005

「カサベラ ウォーターストップグローブ」

(色はピンクと黄色もあります。)

 

 

汚れ落ちのわからない部分はやっぱり手で。

でもそれ以外はなるべく使うようにしています。

 

2014091004

※アヒル隊長が近くに居たので、写っていただきました。

 

この手袋、カラフルさもそうですが、丈夫だし

長めに出来ているので、服が濡れたり、中に

水が入ったりすることがなく、ストレスがありません。

 

 

それとハンドクリームも、塗った後の

ベタベタ感が好きじゃなく、あまり

塗らなかったのですが、

ジョークールのハンドクリームを

使うようになって、自然なハーブの香りと

すーっと肌に染み込む感じが好きで

朝に晩に使うようになりました。

 

2014091001

天然由来成分100%なんです。スヌーピーも可愛い!

 

 

そうしたら、少ーしずつ、変わってきました。

 

 

家事は大変です。

その大変さが手に出てるなんて、主婦らしくて

母らしくていいじゃないかと以前は思っていました。

でもそうじゃないんですね。

 

大変な家事をこなしても、美しいほうがいい。

だって女性ですもん。いくつになっても

きれいでいたいですよね。

 

 

まぁ、無理せず「そこそこ」でいいから(笑)