読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

干しぶどうを作る

保存食

2014071404

ドライフルーツを作ったことありますか?

日差しの強いこの季節、うまくやれば簡単に

ドライフルーツが出来るかも。

さんさんと降り注ぐ夏の日差しに、

そんな風に考えた私がバカだった。

いやー、大変だったぞ、干しぶどう。

いやね、デラウエアをたくさんもらったんです。

子どもたち、ぶどう大好きなんですが、

そうはいっても何パックももらっても一度には

食べきれない。

夏場は熟して傷むのも早いし

何かうまい使い道はないものか。そんな時、

以前本で見た干しぶどうの作り方を

思い出したのです。

<干しぶどうの作り方>

・デラウエアの枝をぱちんぱちんとハサミで切って麻ひもでしばります。

・霧吹きで全体にホワイトリカーを吹きかけ、ベランダにつるします。

・2週間も待てば美味しい干しぶどうの出来上がりー。

そうそう、作り方は簡単だった。

これなら、無添加の美味しい干しぶどうが

出来るはず・・だったんだけど。

2014071403

10日経ち、2週間経っても

全然水分が抜けない。

仕方なく毎朝洗濯物を干すときに

一緒にデラウエアを干し、取り込むときに

一緒にデラウエアを取り込むことの繰り返し。

「かぁちゃんさ、なんでまいにちぶどう干すの?」

と子どもに言われ、

「おい、それ腐ってないか?食えんの?」

と旦那に心配され、

少し乾いてくると、出し入れの際に

実がポロリと取れ、

それを踏んで足元ぐちゃっとしては

「もうやめよっかなー」とくじけ、

・・そんな繰り返しでようやくそれらしく

仕上がったのは、干しはじめてから

1か月も経った頃でした。

出来たーー。

冒頭の枝つき干ぶどう。これで全部(笑)

これぞ正真正銘の、無添加枝付き干しぶどう!

可愛いじゃないか。だいぶ減ったけど。

長い時間をかけて作ったんだから、

大事に大事に食べるんだ。

そう思って置いておいたら、

ドライフルーツ好きの子どもたちが

目ざとく見つけ、

「わー!美味しそう、ちょうだい!」

と手を出し、

あれよあれよという間にお皿が空に・・。

おい。

1か月だぞ。

ここまで1か月かかったんだぞ。

それが食べてしまえばものの5分かよ。

・・まぁ、美味しく食べられたなら

何よりなんだけどさ。

2014071402

残った最後のふた房を、ヨーグルトで

大事に食べました。

カラカラではなく、半生。

味はぎゅっと凝縮されて甘く、

でもぶどうの酸っぱさも残っていて

美味しかったです。

いや、でもドライフルーツが高い理由が

わかりましたよ。もちろん売ってるものは

全てが天日干しってわけじゃないでしょうが、

きれいに美味しく干すのって、

大変なんでしょうね。

というわけで、多分私はしばらくやりませんが(笑)

でもまぁ、本当に干すだけなので、

気長に作ってみようかな、

と言う方は是非トライしてみてください。

◎ちなみに私はコレ、狙ってます。

 野菜も果物も干せて良さそうなんですが、

 7~8時間動かしてて電気代はどうなんだろう・・

 誰か知ってます?

Apice アピックス ドライフードメーカー 「12品目のレシピ付き」 ホワイト AFD-550-WH