おいしい台所

きょうも台所にいます。

沖縄-ジンベイザメのやちむん

 

沖縄が好きで、独身の頃から何度か訪れています。

 

何度行っても真っ青な空と真っ白な雲と

濃いピンクのブーゲンビリアが迎えてくれ、

目にするものがみんな鮮やかで美しい場所。

 

日焼けするのも構わず海に潜り、

砂でジャリジャリした足元も気にせずに

レンタカーに乗って、地元のラジオを聴いて

歌いながらの海沿いドライブ。

 

お昼にはいくらでも食べられる豆腐ンブサーに

おやつはカラフル山盛りのかき氷。

 

2014071303

 

プールで潮を流して、オリオンビール泡盛

酔っ払って眠り、起きて外を見れば

青い空に大きな太陽が輝いている。

 

 

あー。また、行きたくなってきました(笑)

 

 

 

2度目くらいの沖縄で、美ら海水族館へ行きました。

 

そこで初めてジンベイザメを見て感動し、

ショップで買ったのがこのジンベイザメ

フリーカップです。

 

当時の私は、こういったベタな「お土産もの」を

敬遠していたのですが、このカップだけは

見た瞬間どうしても欲しくてたまらなくなりました。

 

「これに大きな氷を入れて、泡盛を飲んでみたい。」

「焼酎や梅酒もいいかもしれない。」

「意外とビールもいけるかも。」

 

思い浮かんだのは全部酒だったのですが(笑)、

それを使う様子が様々に思い浮かび、

迷わずレジに並んだのでした。

 

 

それ以降本当に、焼酎といえばこれ、という感じで

夫と何度もお酒を飲みました。

 

子どもが出来てからはゆっくりお酒を楽しむ暇が

なかなかないので、しまいこまれているのですが、

また2人でそんな時間が出来たら、

沖縄を思い出しながら、焼酎でも飲みたいな

と思っています。

 

 

そういえば。

あれから何度か沖縄に、美ら海水族館にも

訪れているのですが、何度ショップに行っても、

同じカップには出会っていません。

 

そのたびに、

「あの時迷わず買っておいて良かった。」

と思います。

 

旅で出会って欲しくなったものは、なるべく

買うべき、と昔から思っているのですが、

このカップを見ると改めてそう思う。

 

皆さんも、旅で出会った心惹かれるモノには

出会うべくして出会ったのだとあきらめて(笑)

連れて帰ってあげることをおススメします。

 

 

 

2014071302

 

しかし沖縄、行きたいなぁ。

裏真栄田で、また魚と遊びたい!