おいしい台所

きょうも台所にいます。

旧ブログから

お神輿、りんご飴、500円くじ

私の住むところでは、毎年6月の 一週目に大きなお祭りがあります。 町会ごとにお神輿が出て、宮神輿も 出て、子ども達がお囃子をやったり 山車を引いたり、大人も子どもも 思いっきり楽しむお祭りです。 神社まわりには昔ながらの出店が ずらりと並び、半纏…

レンゲに恋して

炒飯を食べるとき。スープを飲むとき。 ラーメンを食べるとき。いつもいつも 使うのは、スープ皿とセットで買った 木のスープスプーンでした。 レンゲは以前中華街で買って いくつか持っていたのですが、 中華のレンゲって小さくて。 炒飯はともかく、ラーメ…

チェリージャムを作ろう~オクソーのチェリーピッター

昔から、アメリカンチェリーが 好きでよく食べました。 私の母も大好物で、この時期になると、 ざるに盛られたアメリカンチェリーが いつも台所に置いてありました。 台所へ行くたびに口の中にポイッ。 アメリカンチェリーは、果肉の色や 固さで当たりハズレ…

社会が変わりますように~37.5℃の涙

「37.5℃の涙」 椎名チカ -----Amazonより--------------------------------------------- 身動きの取れない親たちに手を差しのべる存在、「病児保育士」。 病気のこどもを人に預けて仕事に行くのは果たして“親失格”なのか? 愛情とは 家族とは 親とは―― …

うちの台所道具10年選手~合羽橋のせいろ

うちの台所道具10年選手 Vol3、せいろです。 ■せいろ うちには蒸し器がないので、 蒸し物にはもっぱらこのせいろを 使います。 そもそもせいろが欲しくなったのは 「野菜蒸し」が食べたかったから。 買った当初は、にんじんやかぼちゃや じゃがいもといった…

うちの台所道具10年選手~ルクルーゼと木べら

友人から、結婚のお祝いに プレゼントされたものです。 ■ルクルーゼ(22センチ深鍋) もう、お見せ出来ないほど底が・・ 黒い(笑) うちには圧力鍋がありませんが、 ルクルーゼがあれば、煮込料理は 勝ったも同然。 お肉も、お魚も、本当にとろとろに 美…

うちの台所道具10年選手~やかんとまな板

結婚してから今年で13年目になります。 つまり、台所には12年間も 立ってきたことになります。 結婚してからもずっと仕事を続けてきたので 毎日の炊事はいつも大忙しで ゆっくりじっくりご飯を作った記憶が あまりありません。 それでもなるべく体に良いもの…

ゼリーに恋して~合羽橋のゼリー型

悩んでいます。 パウンドケーキだって、 クッキーだって、 最近ではパンだって焼けるこの私が、 何故溶かして冷やして固めるだけの ゼリー類をうまく作れないのか。 コーヒー牛乳ゼリーは苦いわ。 いちごムースその1は分離するわ。 いちごムースその2は固…

赤いお屋根のおうちと厳しい取り立て

「ねー、ないの?500円!」 娘が500円をねだる理由。 それは、このおうちです。 リビングに設置された、赤い屋根の このおうち。これ、貯金箱なんです。 もともと私は自分で500円玉貯金を しています。7~8センチの花柄の ブタさん貯金箱に500…

小さなふたつのチーズケーキ

小さなパウンド型を買いました。 私が持っているのは、 18×7センチの標準サイズ。 何を作るにも調度良いのですが、 型がたった1つしかないと 当然ですが1つしか出来ません。 誰かにプレゼントしてあげたり、 同じタネを使い2種類のパウンドを 焼くのに…

ビバ給食!と、娘からのひと言

先週から小学校の給食が始まりました。 春休みから学校が始まり、さらに 給食が始まるまで、毎日お弁当を持って 学童へ行っていた子ども達。 夏休みのように長くないし、 傷まないおかずを考えなくてよいし、 保冷剤をバンバンつめたり、 麦茶を満タンにする…

アレな夫に三河みりんも泣くの巻

うちの夫は麺類が大好きで、 ゆで麺だろうが乾麺だろうが麺だったら 自分でちゃちゃっと調理して食べています。 いわく、「麺は飲み物だ。」(←違います。) 麺ならばいくらでもお腹におさまるのだとか。 そして麺が好きな夫は無類のそばつゆ好き。 無くなる…

新一年生のお母さんにエールを

桜満開。もうすぐ入学式ですね。 新一年生のお母さん。 ご卒園・ご入学おめでとうございます。 初めての小学校に、お母さんは 心配なことがたくさんあると思います。 うちの子大丈夫かな。 勉強についていけるかな。 ちゃんと帰ってこれるかな。 給食食べら…

雪のハニワに

去年の12月、子ども達が スキーデビューしました。 思いのほか楽しむことが出来て もう一度行こう!ということになり 行ってきました今シーズン最後の春スキー。 抜けるような青空に何本もの 飛行機雲が筋を描くいいお天気の中、 2度目のスキーを楽しんで…

使ってみてー!~無印良品のジャムスプーン

私のブログの中で、すくったりかきまぜたり よく出てくるアイテム。 無印良品のジャムスプーンです。 ジャムスプーンは、これまでスタジオMの 木のものを使っていました。 木のカトラリーは、木というだけで とても好きです。Mのスプーンも、 見た目の可愛…

使ってみてー!~無印良品のジャムスプーン

私のブログの中で、すくったりかきまぜたり よく出てくるアイテム。 無印良品のジャムスプーンです。 ジャムスプーンは、これまでスタジオMの 木のものを使っていました。 木のカトラリーは、木というだけで とても好きです。Mのスプーンも、 見た目の可愛…

復活・オムライス弁当

春休みを前に学校が午前授業になり、 子ども達は毎日お弁当を持って 学校の後は学童へ通っています。 春休みが始まれば、朝から学童へ。 毎日のお弁当作りは大変だけれど 楽しく通ってくれる学童は、 共働きの家庭には本当に 有り難い存在です。 がしかし、 …

胸に刺さった義母の一言

先日、義母と飲む機会があり、 子育てについて話をしました。 散々話をした後で義母が、 「あんたは本当に私を頼らずここまで 来たよね。実家だって遠いのに、 よく一人でやってるよ。えらいよ。」 と、ぽつりと言いました。 飲んでいる席だったので、「そん…

たどり着いた「ポイポイッ」

キャベツの芯をポイッ。 長ネギのしっぽをポイッ。 鶏肉の脂をポイッ。 がばっと開いた大きな口に 野菜くずや生ごみをどんどん 入れていきます。 これ、私の「三角コーナー」。 新聞紙見開き1枚を使い、 箱を折って、その外側にビニール袋を かぶせています…

ロタ島と極上パンケーキ

先日、時間があったので 久しぶりにパンケーキを焼きました。 ホットケーキと違って薄いのですが、 もちもちとしたパンケーキを何枚も 重ねて食べるのが私も子ども達も 大好きで、たくさん焼いても すぐになくなってしまいます。 今は有名なパンケーキのお店…

軽やかなかご

うちのリビングで、一際存在感を放つかご。 骨董市で買いました。 うろ覚えですが、ヨーロッパのアンティークだと 言われた記憶があります。 売り場では薄汚れたような感じでしたが (骨董は、たいてい汚れや古さも『味』として そのまま売られます)、それ…

真の「もったり」とは何ぞや?

買っちゃいました!ハンドミキサー。 ずっと欲しくて、でも邪魔になるかなと 買わずに我慢してたのですが、 先日安売りしているのを見かけて衝動買い。 生クリームを泡立てるのも、 パウンドケーキの生地作りも、 これまで全部手でやっていたのですが、 いや…

三浦大根のスープ

大根、旬ですね。 今本当に美味しいです。 義父の実家が神奈川の三浦市で、 この時期、大根をたくさんいただきます。 義父がきょうだいからもらった三浦大根の、 おすそ分けです。 夫は小さい頃、三浦で大根の収穫の お手伝いをしたことがあるそうです。 収…

レシピの保管はコレでいこう。

皆さんは、料理本や雑誌で見たレシピを どう保管してますか? 1冊の本にしろ雑誌にしろ、いいなと思って 作ったレシピを保管しておきたいけれど 本ごと取っておくとかさばるし、 どんどん本が増えちゃいますよね。 じゃあ増やさないで、今ある本のレシピで …

ぐるぐるのたわし

冬になると、毛糸が恋しくなります。 大して上手くもないのですが、編み物が好きなのです。 その年によって、帽子だったり、靴下だったり、 マフラーだったりと編みたいものが変わるのですが 今年はこれにはまっています。 アクリルたわしです。 こっちは冒…

石焼き芋、パンになるの巻

美味しい、美味しい石焼きいもを いただきました。 ご近所の奥様からなのですが、ちゃんと 石で焼いたそうで(どんなしくみなんだろ)、 少し焦げ目のある、小ぶりな焼き芋をたくさん! 写真でわかるかと思いますが、中は まっ黄色でとろとろ。 甘くてとって…

バターなしぶどうパン、残ってたくるみも入れちゃえバージョン

先日バターなしのパウンドケーキに 成功したので、今度はホームベーカリーで焼く 食パンを、バターなしで出来ないものかと 考えました。 以前もホームベーカリーで、バターを入れない 「フランスパン」は焼いたことがあったのですが、 出来上がるのはもちろ…

ぱりぱりが勝負!~サラダスピナーの威力

うちでは夫が生野菜をよく食べるので、 レタスや水菜やベビーリーフを使った サラダをよく作ります。 生野菜のサラダって、基本洗ってから 切ったりちぎったりするだけじゃないですか。 だから味に違いなんて生まれない、 生まれるとしたらそれはドレッシン…

OXO(オクソー)のアングルドメジャーカップを熱く語るの巻

スカっ。 いつもの黒い持ち手を握ろうとした時の あの衝撃といったらありませんでした。 あるべきところに、ない。 計量にも、コーヒーの水さしとしても、 部屋の観葉植物をあげる時にも、 とにかく毎日使わないことがない オクソーのメジャーカップ。 この…

欠けたパラティッシ

私が持っている食器の中でも、これが一番 これ以上好きな食器はないからずっとずっと 大事に大事に使おう、と思っているのが このブラックパラティッシです。 Arabia アラビア ブラック パラティッシ Paratiisi Black ティーカップ&ソーサー セット デザイ…

トースターでパウンドケーキ~ほうれん草編

その昔、アニメ『ポパイ』を見たとき、 ポパイがもりもり食べる缶詰のほうれん草が あまりに美味しそうで、 「あの缶詰のほうれん草は、私が食べる生の ほうれん草とは別の食べ物に違いない。 甘くてしょっぱくてとにかく美味しいんだ」 そう思っていました…

「あぁっごめんなさい」と思うしょうゆさし

うちの娘、醤油が大好きなんです。 納豆でも魚でも目玉焼きでもびっくりする位 醤油をかけるし、お寿司に至っては 「お醤油おかわり」(←応じません。) うちには結婚してしばらく、しょうゆさしが ありませんでした。 料理に使うものは台所にあれば良いし …

モノに対する姿勢~開化堂の茶筒

結婚するまで、コーヒーを飲む習慣はあっても、 家でお茶を飲む習慣がありませんでした。 朝はパンだし、食後にも コーヒーが飲みたい。 だから茶筒にこだわりもなかったし、 そもそも一人暮らしだった当時家に お茶葉すらあったのかどうか。(なかったかも…

骨董市で買った薬瓶

これ、何だかわかりますか? 直径10センチ、高さ17センチ、 昔昔に使われていた、薬瓶だそうです。 今年の7月、良い天気の土曜日に、 電車で骨董市に出掛けました。 そこでこの薬瓶を見つけ、買ってきたのです。 骨董市って、「このお店へ行けば、必ず …

いつの間にかたまっちゃう献立リスト

働いているお母さんに聞きたい。 日々の献立、面倒じゃないですー?? 家に居れば料理本なんか広げながら ああたまにはこんな料理もいいわね なんて材料をメモして買い物に出掛けて ゆっくり作ることもできますが、 仕事をしているとそうもいかない。 会社の…

日ノ出町で暮らした日々~中華街「謝甜記」のお粥

私は結婚する前、横浜の日ノ出町に 3年半程住んでいました。 「横浜・日ノ出町」といえばうら若き女子(ぷっ) が一人暮らしをしているなどと言うと眉を ひそめられるような場所で、昔は風俗やら 密売やらで有名なところだったようです。 私が住んでいた頃…

ブロッコリーのポタージュと東大生の話

先日、翌朝のブロッコリーポタージュの 仕込みをしていた時のこと。 「おれの職場にさー、東大卒のやつが入って きたんだけど。ちょっとそいつの話すごくてさ。」 夫が話しはじめました。 夫いわく、職場での休憩時、住んでいる場所の 治安の話になって盛り…

夢の盛り盛り~DEA​N&DELUCA のマンゴー&バナナジ​ャム

「ちょっとぉぉぉっ!つけすぎぃ!」 と、思わず大きな声を出してしまった、 昨日の朝食。 日曜日、雨予報で特に予定もなく、 朝もゆっくり起きて、娘と一緒に のんびりパンケーキを焼いて食べる、 穏やかな朝食風景。 ・・のはずだったのに。 だってですよ…

ワラの匂い~松野屋のワラ鍋敷き

先月実家に帰ったとき、実家の周りにある 田んぼでは調度稲刈りを終えたところで あちこちにワラが束ねられていました。 実りの秋。この光景を見ると、 田んぼに走って行って、両手一杯に ワラを抱えたくなります。 私が小学校低学年まで住んでいたところで…

禁断の甘いパン~成城石井のボッカブレッド

最近気に入ってよく買っているパンです。 成城石井のボッカブレッド。厚みは普通の 食パンの6枚切り位あるのですが、大きさは 約10センチ角で普通の食パンよりだいぶ 小ぶりなサイズです。 これ、ちゃんと厚みがあるのに小さいので 子ども達の一食に調度…

大根ならどんと来い!の鬼おろし

口をがばっと開けたときのサメの歯か、 それとも大きな鋸の刃か、はたまた鬼の金棒か。 いずれにしても扱うのも恐ろしい そんなものたちに似たいくつもの突起。 これを見ると、「鬼おろし」という名前が ぴったりだといつも思います。 真っ白の大根をこの鬼…

鉄瓶と「冷え」と「お湯」のお話

朝晩、だいぶ涼しくなりましたね。 夏真っ盛りの時と比べると、 朝の温かいお茶が美味しく感じられる ようになりました。 私は昔からものすごーーい冷え性で、 夏場でも手先足先が冷えて仕方なかったり、 血行が悪くむくみがちだったりして いたのですが、こ…

後ずさりしないちりとり~はりみ~

ああー、やっちゃった。 昨晩のことです。 砂糖を壺に補充しようと引出しの中から 輪ゴムでしばった砂糖袋を取り出したら 「さらさらさら~」っと足下に細かな粒が。 しばった袋の口についていた砂糖が こぼれ落ちたのでした。 こんなことは日常茶飯事。 砂…

そこそこ美しい手に~ゴム手袋とハンドクリーム

よく言われることですが、顔をいくら手入れして 化粧して美しくしても、手や首にしみやしわが あると、年齢よりも老けて見えます。 確かにテレビに映る女優さん。 ふと持ち上げた手にいくすじもしわがあると、 「ああこの人歳とったなー」 と思いますよね。 …

見つけてしまった・・ベストオブ台拭き

ふきん問題、以前の記事で、「台拭き問題が 解決しないのよー」とお話しました。 ふきん使いまわし大作戦で、 <使いまわし方> ①お皿を拭くふきん→②台拭き <使うふきん> 朝光テープさん 「和太布(わたふ)」 にしようと。でも和太布が良すぎて②に まわら…

はりねずみのほうき

「オレさー、小学生の頃スーパーカー消しゴムが 消えないってことに気づかなかったの。 あれで消したらますます黒くなっちゃってさー。」 夫のセリフです。 「スーパーカー消しゴムなんて消すもんじゃなくて 遊ぶもんじゃん!ノック式のボールペンの頭で は…

家事を楽にする「通いカゴ」のススメ

皆さんの会社には「通い袋」ってありますか? 「通い袋」とは、書類なんかを特定の地点間で 行き来する袋のことです。 通い袋って、新しい封筒を使うコストが省けたり、 一つのカバンでまとめて事業所に届けられるため 人件費やムダが省けるので、どこの会社…

気持ち良くって優しいタワシ

南部鉄瓶、鉄打ち出しフライパンに中華鍋・・。 鉄モノが着々と増えてきつつある 我が家の台所ですが、それとともに 増えてきたものがあります。 鉄のお手入れに一番良いとされている、 タワシです。 タワシと言っても金属タワシのようなものじゃ ないですよ…

白の米びつ

私が小学校の高学年位の頃だったでしょうか。 母がお米のとぎ方を教えてくれ、時々お米とぎの 手伝いをするようになりました。 「米びつの3を1回、1を1回押してね」 うちは毎晩4合のお米を炊いて食べていました。 今考えると小学生2人に大人2人。随分…

「ボデガ」って知ってますか?

「ボデガ」って知ってます? なにやら濁音ばっかりで、何?食べ物? どこの国の名前?とか思いますよね(笑) 実はこれ、グラスの名前なんです。 フランスとスペインの両側にまたがるバスク 地方で使われているグラスで、むこうでは このグラスを使いよくお…