読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

日々のこと

母からの危機迫るLINE

うちの母は、LINEを使います。 時々打ち間違えたり、漢字を間違えたり、全く内容に合っていないスタンプをくっつけたりしてメッセージを送ってくるのですが、使い方はすっかりマスターしていて私以外のお友達や親戚等ともLINEでやりとりしています。…

夏休み、夕暮れ時の笹笛

夏休みに入り、子ども達と実家へ帰省してきました。 私の実家は田んぼに囲まれた田舎で、どこへ行くにも車がないと不便なところです。でも、自然だけはたくさんあります。春にはノビルや菜の花を摘んだり、梅雨時にはちいさなアマガエルをつかまえたり、夏に…

メダカがやってきたことと、ひとつの誤算

すーいすい。 ひらひら。 ぷく。 我が家にメダカがやってきました。 リビングの水屋箪笥の上で、気持ちよさそうに泳いでいます。 メダカを飼いたい、どうしても飼いたいと娘にはずっと言われていました。本当は犬が欲しくて、猫も好きで、でもアレルギー持ち…

夏の朝ごはん

暑い、暑い日が続いていますね。夏の朝ごはん、しっかり食べられていますか? 毎年夏になると私は、朝から30度を超える台所でお弁当を作り、朝ごはんを作り、汗だくになっています。ここ最近はぬか漬けを始めたこともあり、朝はパンよりごはんのほうが多く…

ああ夏休み

朝起きて、リビングに入ったとき。 床の上にこんなものがいたら、あなたはどうしますか。 こんなのが。 3匹も。 その① ひょいとつまんで生きているか確かめる。 その② 逃げる その③ 言葉を失う 私の場合、「・・・ひっっ!」という声にならない声を出し、そ…

夏のお楽しみ、籐むしろ

毎年、夏になるとリビングに籐のむしろを敷きます。 本当は丸出しの床が好きなのですが、子ども達も夫も、何も敷いていない床にじかに座ることに抵抗があるらしく、夏も冬も何からしらの敷物を敷いています。夏場はこの籐のむしろ。お風呂屋さんの脱衣所に敷…

てぬぐい熱の再燃

以前てぬぐいにハマって、たくさんの柄のてぬぐいを持っていました。かまわぬさんのてぬぐいが大好きで、季節に応じた絵柄のてぬぐいを買い集めて楽しんでいました。でも、何年か前に自分が持っているハンカチやタオルやてぬぐいを整理した時、「いつも持ち…

キリン柄ってどっちなのさ

ほぼ毎日、会社にはお弁当を持参している私ですが、お弁当用のバッグには結構悩んでいます。 そもそも、市販されているお弁当バッグって、「ザ・お弁当」という感じで、「お弁当がばっちり入っていますよ」と見た目にわかってしまう。機能的には優れていても…

子どもにスマホを渡すとき

先日、地域の会合で、学区内にある中学校の校長先生のお話を聞く機会がありました。その会合は「社会を良くする」がテーマでしたが、その校長先生が取り上げた中で、「子どもとスマホとの付き合い方」についてとても良いお話があったのでご紹介します。 これ…

爽やかな赤い飲み物

7月に入ってから、暑いですね。30度を超える真夏日もちょこちょこあって、体がなかなかついていけずにいます。寝る時など、6月は少し窓を開けておくだけでも充分涼しかったのに、先日は暑くてとうとう寝る前にエアコンを入れました。暑いからと薄着で出…

試験とさぼうると神保町ぶらり

去年、整理収納アドバイザーの2級を取得したことをブログに書きました。実は勉強はその後も続けていて、3月に1級の一次試験に合格し、先日二次試験を受けてきました。一次試験は筆記、二次試験は研究発表だったのですが、二次は割とアットホームな雰囲気…

雨の朝、チョコパンとパンプス

関東地方は今年梅雨らしい梅雨で、6月に入ってからはどんより空に時々雨、という日が続いています。夜中に降った雨が朝のすごい湿気となっていることもあるし、朝からしとしと、時にザーザーと降っていることもあって、朝雨戸を開けたときにそんな天気だと…

あんずのシロップ漬けと、夜中のシコ踏み

ずっとずっとあんずの木が欲しいなと思っているのですが、食いしん坊の私の家の小庭には既に実のなる木がたくさん植わっているので、これ以上木を増やすことが出来ません。昔からあんずが大好きで、小さい頃からよく食べています。好きだった駄菓子は練りあ…

どくだみを心待ちにしたいのだ。

先日、どくだみチンキを作ったという話をしました。勝手口にはびこるどくだみを相手に、毎年「しつこ奴らめ」と思いながら草むしりするのではなく、「やっと咲いてくれたね」と心待ちにして迎えたいなと。 そしたらツイッターから記事を見てくださった方から…

どくだみチンキと、うねうねにょろり

以前も記事にしましたが、うちの台所の勝手口を開けると、今の時期うわっとどくだみが広がっています。どくだみそのものは花も可愛いし、濃い緑の葉もきれいだなと思います。なのになんとなく「あーまた生えてきちゃった」と面倒に思ってしまうのは、その繁…

わらしべ長者なタケノコ

きっかけは、大好きなお隣のおばあちゃんが入院したことです。 足の手術をするということで、リハビリを含め長期になると聞いていましたが、桜が咲く前に入院したのに、桜が散っても、木々が芽吹く若葉の季節になってもおばあちゃんは全然帰ってきませんでし…

うちの小庭はこんなふう

うちには庭はありません。 あるのは小庭。リビングの掃き出しの窓の外に、3畳分くらいの小さな小庭があるのです。 家を買ったとき、もともとの図面ではここはヒメシャラの木を1本植える以外は全て砂利になっていました。それはそれでスッキリとした感じだ…

よくばりパウンドケーキと若葉の恐怖

果物かごに、完熟したバナナが1本ある。 野菜室に、ブルーベリーが半パックある。 冷蔵室に、3センチ四方のチーズがある。 さて、あなたなら何を作りますか? 私なら、こうです。じゃーん! バナナとブルーベリーとチーズのパウンド!(そのままや(笑))…

東京タワーに行こう、と言い出したのは私です

右ふくらはぎが痛いんです。 常に痛いわけではないんですが、立っているとふくらはぎの真ん中あたりからぴくりぴくりと痙攣するように痛みが走るんです。 何故こんなことになったかというと、原因はこれ。 いやー、登っちゃいました。600段。運動不足の寝不…

田んぼの記憶と若葉の季節

GW、みなさんいかがお過ごしですか。 今年は日の並びがいいらしいですが、私の出社はカレンダーどおり。我が家は旅行の計画もなく、映画を観たり、実家へ行ったりと静かなお休みを過ごしています。 私の実家は埼玉の外れの田んぼに囲まれた田舎にあります…

グレープフルーツの寒天よせと、母のこと

実家からもらってきたグレープフルーツが冷蔵庫に3個。そろそろ冷たいおやつも食べたくなる季節になってきたので、余っていた寒天でグレープフルーツの寒天よせを作りました。 ■グレープフルーツの寒天よせ <材料> グレープフルーツ(大)2個、粉末寒天…

買っちまった・・・

無駄なものは買うまい、モノは増やすまいと常に心に留めておくようにしている私ですが、「いやー、こんなのいらないっしょ。邪魔っしょ。」と何度自分に言い聞かせてもなかなかあきらめきれないモノもあります。 「だって○○がいまいちだし」「だって△△なとこ…

73歳に憧れた日~映画「あやしい彼女」

youtu.be 「あやしい彼女」-------------------------------------------------------------------------------- 73歳のおばあちゃん瀬山カツは女手ひとつで娘を育て、自分が望むような人生を生きることはできなかった。実の娘ともうまくいかず、トラブルば…

一生懸命、生きる

最近の私のお楽しみは、撮りためたドラマを休みの前の日の深夜にまとめて見ることです。子どもが小さい頃はそんな時間すら持てないほど時間的にも精神的にも余裕がなかったのですが、最近は少しずつそんな時間も増えてきました。 ドラマの良いところは、没頭…

川べりのおいなりさん

先週の土曜日は、子ども達が通う学童のお出掛けイベントでした。土曜日だというのに朝早く起きてのお弁当作りは大変だったのですが、子ども達が帰宅する15時頃までは私ひとりの時間。掃除に洗濯に週末の家事を一気に片付けた後、なんとなく思いつき、自分…

おばさんを楽しんでみようと思う

あんまり言いたくないですが、私今年45歳になります。40歳を超えてからというもの、肌がたるんできたなとか、お腹がぽっこりしてきたなとか、白髪が出てきたなとか、あちこちに老化の兆しを感じてきました。いやー、きてるね・・そう思いつつも、基本的…

お正月と塩ラーメンとちいさなカエル

あけましておめでとうございます。 暖かなお正月でしたね。みなさん、ゆっくり過ごされましたか? 私は今回大晦日から元日を私の実家で、2日は夫の実家で過ごしました。年越しそばもおせちもお雑煮も自宅ではまっったく作らず。お飾りも今年は省略したため…

今年最後に、台所から

今年も残すところあと1日になりました。 年末年始は例年通りお互いの実家で過ごすので、相変わらずバタバタと過ぎていくお正月になりそうです。 お正月くらい自分の家でゆっくり過ごしたいと思ったこともありましたが、考えてみれば親やきょうだいや親族と…

CINQのめがねしおり

秋に山梨へ旅行に行きました。 数年前から秋~スキーシーズンにかけて年数回訪れるようになったその宿には、本と雑貨とお茶が楽しめるカフェがあり、本好きの私は本を、子どもたちは文具や雑貨を探し、夫は雑誌をぱらぱらとめくったりしながら思い思いに時間…

漢方薬局初体験しました

10月の下旬頃子ども達が風邪をひき、それをもらったり治ったりまたぶり返したりしながら1か月位が過ぎました。11月下旬になって喉の痛みやくしゃみ鼻水がおさまると今度はカラ咳が出始め、ああやばいな、これはやばいパターンだ・・と思っていたら案の…

米津祐介さんのカレンダー

毎年今時期になると、LOFTのカレンダーコーナーへ翌年のカレンダーを買いに行きます。昔はリビングにも、寝室にも、部屋に1つくらいの勢いでカレンダーを置いていましたが、今は台所と2Fのトイレのみ。どこでもスマホを見れば日付がわかるしカレンダ…

編む日々

私が母から編み物を教わったのは、小学校4年生の頃でした。 青い毛糸でマフラーを編み、最初から最後までガーター編みで編み目も荒いものでしたが、首に巻ける長さになって、白いポンポンをあちこちに付け出来上がったときには本当に嬉しかったのを覚えてい…

コタツ部部長、コタツを熱く語る

20代後半から結婚するまでの5年間、一人暮らしをしていました。 週末には実家に帰っていたこともあり、荷物は最小限での一人暮らしでしたが、横浜で暮らした3年でも、東京で暮らした2年でも欠かさなかったもの。それが「コタツ」です。 一人暮らしを始めた…

ハロウインに踊らされているのは誰だ?

もうすぐハロウインですね。 うちの近所では、毎年子ども達が仮装して集まり、「Trick or Treat!」と言いながらそれぞれの家をまわります。今年は総勢20人弱となりそうで、準備するお菓子も相当な量ですが、毎年仮装した子ども達は可愛いし楽しそうだし、今…

赤くなって青くなって立ち上がったりしゃがんだりした夜

(あー、またやっちゃった。これはまずいな・・) と思ったときには時既に遅し。送別会の後、同期と一緒に乗った電車の中で貧血を起こし、つい2秒前まで「仕事ってものはこうあるべきでさー」と楽しげにしゃべっていたはずの私は、「で、ごめんここで降りる…

ボロボロのソファーをよみがえらせよう!

うちのリビングにあるソファーです。 結婚したときに買いました。もともとは温かみのある白で、座ったときに体を包む感じも今よりあった気がします。結婚して13年。 更に子どもが生まれて10年。 引っ越しに耐えること2回。さすがにボロボロになりました…

恐怖に震えた診察台

※イメージ写真。by手作りキャラメル 先日、会社でぷっちょを食べていたら「ごりりっ」という嫌~な音がしました。まさかと思って口の中にあるものを見ると、歯の被せ物が取れたのでした。 私は小さい頃にものすごい虫歯があり、小学校の低学年で永久歯の神経…

夏の終わりのお昼寝に、おすすめのCD

お盆を過ぎて、ちょっと呼吸が楽に 感じるようになりました。 少し、涼しくなりましたね。 家事がだいぶ、楽になってきました。 こんな夏の終わりのお休みに。 午前中家しごとをたっぷりこなし お昼ご飯後のうたた寝の時間。 子ども達とプールで名残惜しく遊…

自分の家ではない「実家」

お盆休みが明けた初日。 関東は朝から雨でした。 長いお休み中、ほとんどパソコンを 開かず、字を書くこともほとんどなく、 ダラダラと過ごしていた私には 9日ぶりの出勤、そして大雨は ちょっと辛かった。 今日は一日、会社でほとんど しゃべらず、自分を仕…

たまにはゾゾっとする話を

先日TVの「モニタリング」で、 「自分にしか見えない女性がいたら、 幽霊の存在を信じる?信じない?」 というのをやっていました。 この幽霊シリーズ、タクシー編も 面白くていつも子ども達と大笑い しながら見ているのですが、 何といっても幽霊役の女性…

ライオンキングが台所仕事?

梅雨入り後、うっとおしい天気が 続いていますね。 雨が続くと洗濯ものが乾かないし 掃除にも気合が入らないし 雑草が勢いを増すのに土いじりも 出来ないし、 なんだかちょっと つまらない気分になりがちですが いやいや、家しごとにはぴったり。 掃除はちゃ…

子どもと一緒に使えるUVクリーム

陽射しが強ーい季節になりました。 先日伊豆高原へ遊びに行ったときに、 うっかり首筋を日焼けしてしまってびっくり。 高原の陽射しは半端ないですね。 数時間で真っ赤になってしまいました。 これから夏に向けてプールや海、 そうでなくても休日の土いじり…

勇気と、優しさ~映画「シンデレラ」

子ども達と映画「シンデレラ」を観てきました。 そもそも実写版のシンデレラって どうなのよ?と、ディズニー=アニメ だと思っていた私はあまり期待も していなかったのですが、 これが・・ものすごくよかった。 シンデレラなんてみんなが知ってる お話で、…

休日、家、ひとり弁当

うちの子ども達は、最近休みの日に 一日お友達と遊ぶことがあります。 10時頃からお昼を挟んで一日遊ぶので、 そんな時はみんなお弁当持ち。 だから休みの日でも、子ども達に お弁当を作ることがあります。 私は家で食べるのだから、何も お弁当にする必要…

お彼岸、菜の花、グライダー

お彼岸の中日を過ぎた日曜日。 朝からお墓参りに行く予定だったのですが 青空とぽかぽか陽気に誘われ、 母と娘と私で、近くの土手まで ちょっとだけお散歩に行こう ということになりました。 土手まで歩いていくと、一面の菜の花。 風にゆらゆら黄色が揺れて…

温かなお赤飯と、桜餅と、春の芽吹き

ひな祭りの昨日、 ご近所のさちこおばあちゃんから お赤飯と桜餅が届きました。 実は昨晩夫は仕事でいないことが わかっていたので、ちらしずしも ひなケーキも一日早い2日に食べており、 3日はカレーでもしようかと 子ども達と話をしていたのです。 さあ…

休日のベリーデニッシュ

休日、一人のランチに 迷いに迷って選んだ ベリーのデニッシュ。 中にはカスタードクリームが、 上にはたくさんのベリーがのった 商店街のパン屋さんの 私のお気に入りです。 夫と子ども達が出掛けている休日に ちょっと買い物をしていたらもう時計は 14時…

「Daylesford」のにんじんケーキとひとりニマニマ

先日、仕事で青山へ行きました。 早めに仕事が終わり、その日はそのまま 直帰させてもらうことにして、ものすごく 寒かったので近くのカフェに入りました。 「Daylesford(デイルズフォード)」さん。 東京にお勤めの方、知っていますか? Daylesfordさんの…

まるこちゃんとよしこちゃんの会話

先日、休みの日に一人でランチをした時のこと。 お店はティータイムにかかっていて、 おしゃべりをしながら長居をするお客さんで 大変混みあっていました。 私が案内されたのは一人席だったのですが、 両サイドは女性2人組。どちらもお茶を飲みながら、 楽…

冬の動物園

春や秋の行楽日和でなく、冬になると 動物園に行きたくなります。 冬に行ったって動物たちも寒いから、 小屋の中に入って暖をとっていたり 全然動かなかったりと、動物を「見る」 楽しみには欠ける気がするのですが 過去を振り返ると冬ばかり。 コートやマフ…