読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

子どもと子育て

母の日なんて、なくていい

小さい頃、母の日が嫌いでした。 母の日、私の母はいつも機嫌が悪く、朝から普通に家事をしているだけなのにイライラしていて「どうして母の日なのに誰も何もしてくれないの」という言葉が体中から溢れていました。母のことは大好きでいつも感謝していました…

朝の大参事と、頑張れドーナツ

子ども達の春休みは昨日でおしまい。今日から新学年での新学期が始まりました。 昨晩は子ども達に学校の準備をさせ、初日スムーズに登校出来るよう早く寝かせました。私も今日は早く起き、さぁ急いでお弁当準備と朝ごはん準備・・と気合を入れながらもちょっ…

お雛様と甘酒

3月になりました。まだ風は冷たいですが、晴れた日は陽射しが暖かく感じるようになりました。もう春ですね。 今年はお雛様を出すのが遅くなってしまいました。「嫁に行き遅れる」といわれるのは出すのが遅いとだったか片付けるほうだったか、いずれにしても…

今日ものっけごはんー豆腐とキムチ

冷蔵庫に、ちっちゃな豆腐がありました。 これは、先日「豆腐をお醤油で食べたいから買ってきて」と冷奴など今までまともに食べたこともない娘がいきなり「食べたい」と訴えてきたので、買ったものです。お皿にのせ、かつおぶしとお醤油をかけて出したものの…

子育てと台所しごと

--------------------------------------------------- 過ぎ去った今だから言えることだが、カレーばかりだった夕飯も、パンとウィンナーばかりだった朝ご飯も、子どもの心と体をちゃんと育ててくれた。今年小学6年生になる娘が私に言ったことがある。「小さ…

立春、節分、豆のはなし

立春を待っていたかのように、ヒヤシンスの花が咲きました。 毎年、買い忘れなければこうして2つの球根を水栽培します。(うっかり買い忘れることもしばしば・・)ここ数年は白花を選んで育てていますが、控えめに、でもこぼれるように咲くこの感じがとても…

とろーりチョコレートケーキ

今まで、バレンタインになど興味も何もなかった娘が、今年初めて「チョコを作る」と言い出しました。なんだかこっちがワクワクして「え?誰にあげるの?何作るの?ねぇねぇ教えてよー」と娘に聞いてみると、「男子になんてあげないよ。『友チョコ』だよ」と…

りんご糖とキンタロウりんごと、母のこと

私の母は若い頃から民謡を習っていて、昔からの仲間と一緒に今でも色々な施設でボランティアで歌っています。民謡でを通じてのお友達はたくさんいて、民謡がない時でもご飯を食べたり、電話でしゃべったりしてお付き合いが続いています。 その中の一人に岩手…

うまくいかなかったクリスマス

メリークリスマス。 今年のクリスマスももうすぐおしまい。前日が祭日、土曜がイブという理想的なカレンダーだった今年のクリスマス、皆さんはどのように過ごしましたか? 写真は、お隣のおばあちゃんからいただいたツリーとサンタの折り紙。先日、パンを焼…

昭和のクリスマスツリー

小さい頃、クリスマスツリーを出す作業がとても好きでした。 当時のツリーのオーナメントといえばサンタやトナカイ、赤い靴に金や赤の光る玉くらいのものでしたが、ふわふわした綿を雪に見立てて飾り、てっぺんに星、赤や青や黄色に点滅する電飾を巻き付けて…

柿の収穫

あちこちの柿の木がオレンジ色に染まってきました。秋です。先週、小庭の掃除をしていたらお隣のおじいちゃんが「お兄ちゃんいるの?いたらこれから柿をとるからちょっと手伝ってほしいんだけど」と声を掛けてくれました。 お隣のお庭にはもう本当に羨ましい…

松ぼっくりのツリーを眺める夜

これ、可愛いくないですか? 松ぼっくりのツリーです。 毎年、11月に地域のふれあい祭りがあって、私の住むまちの学童がそこで模擬店やリサイクル販売のブースを出します。そこで作ったり販売するのは父母たちですが、子どもも学童で保育の中で作った小物…

ハロウイン、いろいろ。

先日、ハロウインのお菓子を買いに行ったお店で、こんなパスタを見つけました。 中には、コウモリ、かぼちゃ、魔女、クモの4種類のパスタが。もう、茹でなくてもこのまま飾っておきたいくらい可愛い。 この手のパスタは、スープに入れたり、たまねぎとハム…

フウセンカズラとメダカのたまご

お隣のおばあちゃんに苗をいただいて、夏の間目を楽しませてくれたフウセンカズラのフウセンが、茶色く色づきました。 いくつかを取って中を見ると、中からは3粒の種が出てきました。初めて知りましたが、種は3つと決まっているのですね。ぽろんぽろんと種…

休日お子様ランチ

前の晩に残ったハンバーグ。 同じくちくわときゅうりのサラダ。 冷凍庫に残っていたナポリタン。 これらをいかに子ども達に「えー、余りものばっかり!」と思わせずに食べてもらうか。例えばジップロックに入れたサラダをそのまま出したり、ハンバーグをいく…

調理実習と娘のおやつ作り

「かーちゃん、ねぇ明日フルーチェ買ってきて!2箱ね。絶対ね。」 学校から帰ってきた娘に言われました。うちではフルーチェを買わないし、どこで食べたんだろう、学校で友達にでも聞いたのかな?と思い娘に聞くと、「家庭科の時間に、調理実習で食べた」の…

夏の終わり、海の家とかき氷

8月も最後の週末に、伊豆へ遊びに行きました。 お盆を過ぎ、台風の目が西からやってくる予報のこの週末は、ビーチラインも混んでいないし、海岸沿いの道路でうちわを振って呼び込む海の家のおじさん達もいないし、空は真っ青に晴れているのに、たくさんの貸…

フライパンではじけるやつです。

これ、何だかわかりますか? 見るからにとうもろこし。そう、とうもろこしなんですが、普通に齧って食べるとうもろこしとは違います。 フライパンで炒って、はじけるやつ。そう、ポップコーンです! ポップコーンは炒って作るタイプのものを過去何度か買った…

コーンとお肉とうなぎの花火

子ども達の夏休みも残り一週間となりました。 今年も山のように持ち帰り、毎日毎日お尻を叩きながらやらせていた宿題は、今年もやっぱり「自由研究」と「読書感想文」という2大難題を残したまま・・。 「ねぇかーちゃんどうしよう、自由研究何にしよう」と…

夏休み、夕暮れ時の笹笛

夏休みに入り、子ども達と実家へ帰省してきました。 私の実家は田んぼに囲まれた田舎で、どこへ行くにも車がないと不便なところです。でも、自然だけはたくさんあります。春にはノビルや菜の花を摘んだり、梅雨時にはちいさなアマガエルをつかまえたり、夏に…

メダカがやってきたことと、ひとつの誤算

すーいすい。 ひらひら。 ぷく。 我が家にメダカがやってきました。 リビングの水屋箪笥の上で、気持ちよさそうに泳いでいます。 メダカを飼いたい、どうしても飼いたいと娘にはずっと言われていました。本当は犬が欲しくて、猫も好きで、でもアレルギー持ち…

ああ夏休み

朝起きて、リビングに入ったとき。 床の上にこんなものがいたら、あなたはどうしますか。 こんなのが。 3匹も。 その① ひょいとつまんで生きているか確かめる。 その② 逃げる その③ 言葉を失う 私の場合、「・・・ひっっ!」という声にならない声を出し、そ…

温かいコメントへの感謝

以前、どこかで書いたかもしれませんが、私がブログを始めたのは、「働いて、子育てしてても『食べる』を大切にする暮らしをしよう。家事は尊いこと。頑張りすぎずに、せっかくだから楽しもう。」そんなことを伝えたいという思いからです。特に自分も仕事を…

夜中にプラムジャムを煮た理由

夫も子ども達も寝静まった夜、眠れなかったのでプラムジャムを作りました。 夜中の台所に椅子を持ち込んで座り、小さなクツクツという音を聞きながら、火と鍋の中のジャムをじっと見つめていると、ものすごく静かな気持ちになります。時々ジャムをかき混ぜな…

カルピスシャーベット日和

「かぁちゃん、ねぇあれ、あれ作って!カルピスのかき氷!」 じっとしていても汗が流れる真夏日。CMを目にした子ども達が、台所の母のもとへやってきました。わかるわかる。暑いよねぇ。かあちゃんも食べたいよ。 youtu.be 「んー、ただカルピスの原液もな…

キリン柄ってどっちなのさ

ほぼ毎日、会社にはお弁当を持参している私ですが、お弁当用のバッグには結構悩んでいます。 そもそも、市販されているお弁当バッグって、「ザ・お弁当」という感じで、「お弁当がばっちり入っていますよ」と見た目にわかってしまう。機能的には優れていても…

子どもにスマホを渡すとき

先日、地域の会合で、学区内にある中学校の校長先生のお話を聞く機会がありました。その会合は「社会を良くする」がテーマでしたが、その校長先生が取り上げた中で、「子どもとスマホとの付き合い方」についてとても良いお話があったのでご紹介します。 これ…

ちょきちょき、いらっしゃいませ

ある休日の昼下がり。母が台所仕事をしていると、正面のリビングで子ども達が何やらはじめました。 美容師さん「いらっしゃいませー。どんな髪型がよろしいですか。」 お客さん 「えっと、かっこよくしてください。」 美容師さん「はい、かっこよくですね。…

かーちゃんの「こころ」

何の気なしにめくった「金子みすゞ童話集」で、ふとこの詩に目が留まりました。 「こころ」 金子みすゞ おかあさまは おとなで大きいけれど、 おかあさまの おこころはちいさい。 だって、おかあさまはいいました。 ちいさいわたしでいっぱいだって。 わたし…

低気圧と低血圧とにんじんパウンド

梅雨入りしてからというもの、どうも調子が悪い。食欲も落ちてはないし、いつもどおりエアロビにも行くし、仕事も普通にこなしているので何が、どこがと聞かれると「うーん、なんとなく」としか言えないのだけれど、軽い貧血がずっと続いているように、頭が…

平日、家、お弁当ふたつ

昨晩はから揚げを作ったので、揚げた後すぐにお弁当用にわけておき、「明日のお弁当はから揚げだ~」とわくわくしていました。一緒に揚げた新じゃがポテトも数枚、ついでにモロッコインゲンの胡麻和えを作って小皿に入れて、明日の朝は詰めるだけ。5分で出…

泣けた組体操と、家族で食べるお弁当

涙もろくなったなぁと思います。 先週土曜日は、子ども達の小学校の運動会でした。トリの選抜リレーのひとつ前、6年生の組体操の演技を見ていたときのことです。 音楽に合わせ、子ども達が息を合わせてひとつの形を組み立てていく組体操。全員が集中し、体…

会社と、赤ちゃん

今日、会社に赤ちゃんを連れた育児休職中の女子社員が何人か来ました。8か月~1歳くらいの赤ちゃんを見たら抱っこしたい衝動に駆られて抑えるのに必死でしたが(笑)、ぷにぷにの手足を触ったり、まっすぐにお母さんを見つめる瞳を見ていたらかなり癒され…

5:24の小松菜

先週のこと。 出社してメールを開いたら、朝の5:24着信、件名「小松菜」というメールが届いていました。 色んな仕事のメールに紛れて「小松菜」。 件名だけの、中身なしの「小松菜」。 さて、これは何でしょう? うちの娘、小学5年生。最近授業に家庭科が加…

東京タワーに行こう、と言い出したのは私です

右ふくらはぎが痛いんです。 常に痛いわけではないんですが、立っているとふくらはぎの真ん中あたりからぴくりぴくりと痙攣するように痛みが走るんです。 何故こんなことになったかというと、原因はこれ。 いやー、登っちゃいました。600段。運動不足の寝不…

田んぼの記憶と若葉の季節

GW、みなさんいかがお過ごしですか。 今年は日の並びがいいらしいですが、私の出社はカレンダーどおり。我が家は旅行の計画もなく、映画を観たり、実家へ行ったりと静かなお休みを過ごしています。 私の実家は埼玉の外れの田んぼに囲まれた田舎にあります…

母になった日

今日は娘の11歳の誕生日です。 赤ちゃんの頃から人一倍人見知りと場所見知りをする子で、いつでもどこへ行っても私の傍から離れなかった娘が、小学5年生になりました。 最近は親の居ないところで遊ぶことが楽しくなって、誕生日の今日はお友達と一緒にサー…

バナナケーキと娘のプレ反抗期

ここのところ焼き菓子を全然作っていなかったので、暇そうな娘と一緒に、バナナケーキを焼きました。パウンドケーキほど甘くせず、粉も少な目でバナナたっぷりの「ザ・バナナケーキ」。ホーローバットで作ります。 このケーキ、なんとお砂糖を入れないのです…

息子が怪我をした長い一日

昨日、所用のために会社をお休みし、用事を済ませた後に昼食を食べていたら、学童から電話がありました。 「息子君が転んで手をついた際に、ガラスで指を切りました。応急処置で止血はしていますが、何度か確認しても出血がなかなか止まらないので縫う必要…

雑記~「良くする」ということ

「保育園落ちた」の匿名ブログ、すごいことになっていますね。 私は結構早い段階で、Twitterでリツイートされたものを見ました。怒りをそのままぶつけたブログはあちこちで共感されたり、逆に批判されて色んなことを言われたりしているようですが、きっと書…

雪山とむかごご飯

金曜の夜から、越後湯沢に行ってきました。 目的はスキー。子ども達は3シーズン目のスキーです。 過去2回の人工雪と違い今回は本物の雪。斜面もこれまでになく急なところもあったりしたので、ヘタレの子ども達にはちょっと厳しいかなと思いましたが、案の…

豆まきとインフルエンザ

昨晩のこと。学童から帰ってきた息子が「なんか頭痛い」とソファに座り込んだと思ったら、みるみるうちにぐったりとして具合が悪くなり、熱を測れば37.5度。お風呂どうする?やめておく?なんて言っている間に更に熱は上がって38度を超え、お風呂どこ…

あの頃やっておけばよかったこと

私のブログは「台所を楽しく」「子育てを楽しく」をテーマに書いているので、私と同年代や少し下くらいの方から時々子育てについてのコメントをいただきます。 いただくのはブログのコメント欄とツイッターからで、記事についてこう感じた、自分は今こうい…

息子とディエ・スーとの別れ

無くしちゃったんです。 クリスマスに、ばぁばから買ってもらったDS。息子のものになってから、まだ1か月も経っていない最新で新品のDS。友達と遊んでいてちょっと置いた石塀の上、そこから遊び場所を変えるときにそのまま置き忘れて遊びに夢中になり、…

ちょっと限界かなぁ・・

ここのところ、仕事が忙しくて忙しくて忙しくて参り気味でした。 出社してメールチェックし次々に返信してこなしているのに、終えるそばから電話が鳴るはメールが来るは「ちょっといいですか」と呼ばれるはで、「一段落」が出来ない。もともと仕事は先回りし…

万華鏡とキーホルダーとまつぼっくりツリー~大人と子どものお祭り

毎年11/3の文化の日は、子ども達が通う学童のバザーがあります。 区内の学童が協同で行うイベントで、リサイクルショップに模擬店、ダンスを披露する学童などもあり、地域の方々もたくさん来場します。親子で楽しむ文化祭、という感じで毎年盛り上がる学童の…

「かーちゃん」じゃなくなる日

うちの子ども達は、私のことを「かーちゃん」と呼びます。言葉がしゃべれるようになった時から、ずっと「かーちゃん」です。 私自身は両親のことを「お父さん、お母さん」と呼んでいました。だから子ども達にもそう呼ばせるつもりでいましたが、夫が自分を「…

給食袋と子ども達を見て思い出した昔のこと

今、子ども達の学校ではお箸はマイ箸ではなく、学校で出されます。だからお箸を持って行きません。毎晩給食袋に準備するのは、コップと歯ブラシとミニタオルだけ。 でも、私が小学生だった頃は自分の箸を持って学校に行っていました。毎日献立表を見て、箸の…

息子が手を離したときのこと

少し前に。小学校2年の息子と出掛けたとき、いつものように手をつないで歩いていたら、いきなりぱっと手を離されたことがありました。 それまで、娘と私の手を奪い合うことはあっても、嫌がられることはなかったのでちょっとびっくりして息子を見ると、視線…

母と子のミッキー対決

休みの日の朝。まめまめしくフライパンの前で調理する娘。フライパンがえしを使って、網の上に次々とのせていくものは。 ミッキーです。 先日のパンケーキの際、残った生地で焼いたミッキーがあまりに上手く出来たので、またやりたくなったらしい。2週続け…