読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

ごはん

泣けた組体操と、家族で食べるお弁当

涙もろくなったなぁと思います。 先週土曜日は、子ども達の小学校の運動会でした。トリの選抜リレーのひとつ前、6年生の組体操の演技を見ていたときのことです。 音楽に合わせ、子ども達が息を合わせてひとつの形を組み立てていく組体操。全員が集中し、体…

レタスとくるみのサラダとくるみの木

昨年閉店してしまったそうなのですが、南麻布に「F.O.B COOP」という雑貨屋&カフェのお店がありました。少し前まで南麻布近辺に仕事で行くことがよくあったので、空き時間に何度かお店に入ったことがありました。置いてある雑貨はフランスの食器や雑貨が中…

大葉が好きでたまらない~大葉のナムル

大葉が好きです。大葉ファンクラブというものがもしもあったら即入会して、全身全霊をかけて大葉普及のために尽力したいくらい好きです。(ないけど) いつから好きなのか覚えていないくらいなので、多分子どもの頃からずっと好きなんだと思います。 お肉も…

常備菜と男子弁当

3月までの「なんなのこれは」と言いたくなる程の忙しさがようやく落ち着き、残業だらけだった日々から定時で帰宅出来る日常が戻ってきました。 買い物をして帰宅しても余裕をもって夕飯を作れるのは、精神的に本当に楽。同じことをしていてもイライラしたり…

はじまっちゃったお弁当と、ちょびっと余った作り置き

先週・先々週と旅行に行ったり実家に帰ったりしていたので全然台所に立っていませんでした。週末台所に立たないということは、作り置きもなければパンも焼けてないし、ついでにおやつも作っていないということ。「ああ、あれが冷蔵庫にある」という安心感の…

花泥棒と菜の花のパスタ

お彼岸だったので、実家に行きました。良く晴れた日曜日、お墓参りに行く前に母と子ども達と、実家の近くの土手まで菜の花を見に行きました。 ここの土手には昨年初めて来ましたが、下から見上げても上から見下ろしても右も左も真っ黄色の菜の花には感動。特…

私がよく買うお弁当

会社には自分で作ったお弁当を持って行きます。 おかずがない時や寝坊した時はパンを買ってきたり、友達や後輩と外で食べたりもします。家でお弁当を食べることは作るにしろ買ってくるにしろあんまりなくて、ならば外に出て美味しいお店で本を読みながら一人…

今週の作り置きとひじきのチャーハン

さて。 先週末作った作り置き。 煮たまご 塩ゆでスナップえんどうと塩キャベツ 揚げ新じゃがとペンネのサラダ 煮たまごは何年か前にはまって、一時期冷蔵庫に常備されていました。醤油味ではなく、デミグラスソースの煮たまご。冷めても美味しいのでお弁当に…

気張らない作り置き

先日、私が弱音を吐いた記事に、たくさんの方から「週末に作り置きすると楽ですよ!」とアドバイスをいただきました。 もともと私は献立を事前に考えるのが苦手で、週末に翌週の献立を考えてそれに合わせて買い物する、ということをしません。献立については…

義母とはりはり漬け

義母から、義父の自家製干し大根をもらいました。 義父の実家は三浦市にあり、冬場には毎年たくさんの大根をいただきます。生のままの大根はおでんにしたり、お肉やお魚と煮たり、水菜と一緒にサラダにしたりしてあっという間に食べてしまうのですが、干し大…

りんごトースト

実家から、義母から、ご近所から・・今年も次々とりんごがやってきました。りんご好きの我が家には毎年嬉しい悲鳴で、友達にあげたり、自分の家でも夕食後や朝食時にりんごをたくさん食べています。 私が一番好きなりんごは、パキっとして水分たっぷりの「ふ…

大根をぱりっとしゃきっと保存する方法

義父の実家は神奈川県の三浦市にあって、この時期になると三浦大根をたくさんもらいます。 この時期の大根は三浦以外のものでも水分たっぷりで味しみがよく美味しいのですが、やっぱり三浦大根は格別。「穫れたて」というプラスアルファもあり、新鮮なままう…

ぺらぺらカツの不安

豚カツといったら、サクっと齧ったカツの中から厚いロースのお肉、そしてじゅわっと肉汁。いやー、美味しいですよね。 でもね、わざわざ高いお肉を買わなくても、いつも使っているお肉でじゅうぶん。 美味しい~カツが出来るんです。それが、じゃじゃん。 「…

休日炒飯-搾菜の巻

実は炒飯を作るのが苦手です。 鉄の中華鍋も、中華おたまも持っているのですが、どうしても鍋肌にご飯がくっついて、ぱらぱらっといきません。でも炒飯そのものは私も子ども達も大好きなので、たまーに作ります。冷蔵庫にある残り物をちゃかちゃかっと炒めれ…

ピーマンとじゃこの醤油マヨトースト

日の出が遅くなりましたね。朝の台所が、暗いです。 うちの台所は奥の掃出しとシンクの真裏の窓で、晴れれば明るく風通しも良いのですが、今頃~春先までの日が短い時期、朝の台所は暗い・・。朝はすっきり明るくなる頃には家を出なくちゃならないし、帰宅時…

朝ごはん大集合!~春から夏

前回は2月頃だったかと思います。 朝ごはん大集合ふたたび。 春から夏の朝ごはんをさあどうぞ! やっぱり基本はパンですね。間にはご飯も何度か食べているのですが、写真にすると地味なのでやめました(笑)その時旬の果物を使って違いを見せているけれど、…

チョコパンのチカラ

「学校だよ、学校だよ!」 「今日から学校だよ!」「ねぇ、起きて起きて起きてよ!」・・と、パパの周りを泳ぎまくるニモのように、朝から寝ぼけ眼の子ども達のまわりで言いまくる私。そう、子ども達今日から学校です。 共働きの我が家では、子ども達は夏休…

コストコの有機パンケーキミックス!

休日の朝ごはん。パンケーキを焼いていると娘がいい匂いを嗅ぎつけ、「私にもやらせて」とやってきました。 途中から一緒に焼き、焼き終えて さぁ食べようかと娘に言うと、 娘は少ーし残った生地で なにやらはじめました。 「ちょっと待っててね。」にやりと…

夏の味噌汁

夏になると、汗をいっぱいかくので 体が味噌汁を欲します。 食べる前は、「こんなに暑いのに 熱い味噌汁なんて入らない」 と思うのですが、子ども達も私も まずなくなるのがお味噌汁。 体って正直だなぁとびっくりします。 冬場のお味噌汁には、大根が定番。…

アボカド様々

アボカドは主にメキシコからの輸入で 「旬」というものはないそうです。 でも、なんとなく食べたくなるのは 今から夏にかけて。 皆さんはそんなことないですか? 何故ならビールに合うんだもの(笑) 先日、姪っ子と夫の実家で一緒になり 20歳になったばか…

なめたけときのこ嫌いの息子

うちの娘は、夫と食べ物の好みが ものすごくよく似ていて、夫が食べて いるものを欲しがるのはいつも娘です。 夫が大好物の佃煮も、娘は大好き。 特に冷蔵庫に常備しているなめたけは 2人で食べるとあっという間に なくなってしまいます。 そんなわけで、よ…

にがにがふきのとう

ここのところ雨が多いですね。 今日も関東は雨もよう。 春先は雨が多いですが、3月の 終わりから4月のはじめに降る雨を 「菜種梅雨」というそうです。 春の花を咲かせる雨。 ひと雨ごとに暖かさが増すようで 雨に濡れた木々の芽がぐんぐん 伸びるのは、見…

つまみはジャムだ。

スプーンですくって口に入れると フレッシュなオレンジの香り。 酸っぱさも、ちゃんと残っていて まるでフルーツそのまま! さちこおばあちゃんからのお届け物。 タッパーいっぱいの、ぴかぴかの オレンジマーマレードです。 「少し前に作って、冷蔵庫にずっ…

ゆずドレッシングとから揚げにマヨネーズ

私の実家では、から揚げに マヨネーズをつけて食べます。 どこの家でも当たり前だと思っていた その習慣が、そうではないと知ったのは 高校の昼休みだったか、テニス部の 合宿だったか。 ともかく学食で食べたから揚げに マヨネーズをつけようとしたら、 「…

朝ごはん大集合!~素敵ライフ朝ごはん

昨年、アイリス暮らし便利ナビさんから ご連絡をいただき、サイトの中の 「朝活応援宣言!素敵ライフ☆朝ごはん」 のページに掲載していただくことになりました。 最近アップされたとの連絡をいただいたので よかったら見てくださいね。 Chasページはこちら h…

ないなら作ってしまえのバター

バター、ちょっとずつ並びはじめたでしょうか。 相変わらず品薄は続いていますね。 うちでは最近パンにもパウンドケーキにも オリーブオイルを使うようになり、おかげで オリーブオイルの消費が激しい日々です。 オリーブオイルでも(サラダオイルでも) そ…

おしるこチャンレジ

先日鏡開きの日、ふと思いついて 小豆を煮てみました。 子ども達が学童保育でやった餅つきで、 粒あんのお餅を美味しそうに食べていたのを 思い出し、んじゃ、今日はお汁粉にでもするか と作り始めたのです。 小豆は他の豆と違い、一晩水に浸ける という手間…

手が美味しくする~かぶの塩漬け

少し前、何かの本で、「お母さんの手にある 常在菌が、おにぎりを美味しくする」と 書かれているのを読みました。 それを読んだとき、ああなるほどと思いました。 どんなに美味しいお米で握られた 有名なおむすび屋さんのものであっても、 それが機械や型を…

海苔の佃煮「甘めでね」

うちの夫はごはん党で、 朝もパンよりごはんをよく食べます。 もともと夫の実家では、朝は必ず 炊き立てごはんにお味噌汁。 たまに泊まると、夫がごはん党に なるのもうなずける美味しいお米に 温かいお味噌汁が出てきます。 でも、言い訳でしかないのですが…

主役はショウガ

泥つきの生姜をいただきました! 「無農薬」「泥付き」という言葉に どうも弱い私。なんとか皮ごと、 なんとかまるごと食べられないかと つい考えてしまいます。 さて、どうしたものか。 生姜ってなかなか丸ごとを がりがりと齧ることってないですよね。 ス…

人を良くするごはん~itonowa

銀座線稲荷町駅から徒歩7分、 合羽橋道具街の通りをちょっと入った 松葉小学校のとなりに、「itonowa」という 小さなお店があります。 2008年に渋谷有美さんがオープンされた、 心にもからだにもやさしい、 「お茶とごはん、ときどき雑貨」のお店です。 玄…

目玉焼きについて熱く語る

小さい頃、魚も肉も卵も、生のものが苦手でした。 魚については貝と魚卵の一部以外はそこそこ 食べられるようになりましたが、肉はまだダメ。 魚も肉も、内臓類は未だに全然ダメです。 その中で唯一、自信をもって(?)生で 食べられるようになったのが「た…

子どもが喜ぶたまご焼きの作り方~コーン胡椒編

「かーちゃん、明日のお弁当さ、 あの卵焼きにして。コーンのやつ」 学校や学童でお弁当を持って行くことに なると、娘から言われるセリフです。 「はいはい、わかったよ。」と言いながら ちょっと嬉しい母。 実はこの「コーン卵焼き」、私が会社に 入社した…

パイナップル丸ごと1個、どう食べる?

パイナップルって、丸ごと買いますか? 実は私、今まで一度もパイナップルを 丸ごと買ったことがなかったんです。 あの大きさを食べきれるか自信もなかったし、 あのゴツゴツした皮を剥くのもなんとなく面倒。 食べたい時はいつも、カットしたものや 缶詰ば…

バウムクーヘンへの愛

バウムクーヘンが好きなんです。 それも、丸太のように分厚いやつ。 ぺらっとはがして食べるのも好き。 大きな口を開けて齧るのも好き。 私のバウムクーヘン好きが遺伝したのか 子ども達も大好きです。 記憶を辿ればもう15年位前なので 結婚する前の話。私…

めちゃめちゃ美味しい義母の辛味噌

「あんた、まだお味噌あるの?」 夫の実家へ行くたびに、義母から言われる セリフです。味噌というのは普通の味噌ではなくて、 義母が作る特性「辛味噌」のこと。 この辛味噌が、それはもうめちゃめちゃ 美味しいんです! 甘くて辛くて旨みがたっぷり。 これ…

子どもが喜ぶたまご焼きの作り方

子どもって、不思議な位たまご料理が好きですよね。 オムライス、ゆでたまご、たまご焼き、 たまごかけご飯・・たまごがあれば 子ども達は大満足。 なので何はなくとも冷蔵庫にたまごが あると、ああ大丈夫と安心します。 自分の子どもの頃を振り返ってもそ…

スイカのスムージー、ジャムを使ったスムージー

ミキサーを買ってからというもの、冷たいジュース 大好きの娘に毎朝リクエストされます。 飲むだけで野菜も果物も摂れるスムージーは 食欲の減退する夏の朝ごはんにぴったりで、 一週間のうち何度か作って楽しんでいます。 最初の頃は本を買ってレシピどおり…

明日葉の天ぷら

冷たいお蕎麦や冷麦が、美味しく食べられる季節になりました。 お蕎麦といえばやっぱり天ぷら。野菜やお肉もたくさん揚げて、 残れば翌日のお弁当に持って行ったりしています。 子どもたちの好物は、鶏肉ににんにく醤油を染みこませて揚げた 鳥天。それから…