読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい台所

きょうも台所にいます。

きゅうりをもりもり食べる

少し前に、タニタ食堂でランチをする機会がありました。お茶碗にはおおよそのグラム数が線で描かれており、味付けは薄味だけれど出汁やお酢等で工夫されていて、野菜たっぷりの昼食は食べ応えがありました。主食は鶏肉のトマトソース煮でしたが、主食に添え…

いちごとバナナぎっしりケーキ

今回の娘のインフルエンザ、熱は2日程かけてゆっくりと下がったものの、その後の体力回復までにちょっと時間がかかりました。もっと小さい頃は熱が下がった後は動きたくて仕方なく、家の中で元気をもてあましていた記憶があるのですが、今回ちょっと違いま…

梅干しに救われた話

この間の日曜日のこと。午前中からなんとなく娘が怠そうにしていました。前の晩に暑かったようで布団を蹴飛ばしていたので、冷えて風邪でもひいたかなと思っていました。 ところがお昼に外でご飯を食べ、午後になり、時間が経つにつれて娘の具合はどんどん悪…

ぷるぷる抹茶プリンを2つ

抹茶を初めて美味しいと思ったのは、高校くらいのとき。アイスクリームだったと思います。茶道部だったわけでもないし、抹茶そのものを味わったことなどそれまでありませんでしたが、初めて食べた抹茶アイスはほんのりとした苦味に甘いクリームがよく合って…

合羽橋で買ったもの

先日、会社がお休みの日に、合羽橋へ行きました。 oishiidaidokoro.hatenablog.com ペリカンのパンを買う前に行った合羽橋商店街。目的は麺棒とセルクル型でしたが、ペリカンへ向かう頃には色々なお店で買ったもので持っていた鞄が一杯になっていました(笑…

真っ赤なエコバック

今まで、エコバッグは持ってはいるけれど使っていませんでした。私がよく行くスーパーはどこも袋をつけてくれるし、もらった袋はその後ゴミ箱や生ゴミ入れに使うなど使い道もあったので、当たり前のように毎回袋をもらっていました。 それがです。 そのよく…

ペリカンのパンは2.5センチで

会社がお休みだった平日。ポカポカ陽気の水曜日に、久しぶりに浅草へ行くことにしました。目的は合羽橋。麺棒が欲しいのと、セルクル型も買おう。あとはプロパックで紙袋を買って・・と行く前からウキウキ。そしてもう一つ、今回は絶対に欲しいものがありま…

甘酒と良い眠り

去年の夏。実家へ帰ったときに、よく行く道の駅で「玄米甘酒」を買いました。もともと甘酒には酒粕のイメージがあって、酒粕の独特の香りがいまいち好きではなかった私は甘酒を敬遠しがちだったのですが、実は酒粕だけではなくて米麹でも作られると知ったこ…

大葉とたらこと粉チーズののっけごはん

小さい頃、生ものが食べられませんでした。 肉も魚も生特有のにおいがダメで、特に魚介類はお刺身は一切ダメだし、いくらなどの魚卵もダメ、カニみそも塩辛もイカ墨もダメでした。大人になってようやく白身やまぐろなどのお寿司やお刺身は食べられるようにな…

いちごスコーンとクロテッドクリーム

スコーンを焼きました。 何故スコーンを焼こうと思ったかというと、これを食べたかったから。 中沢クロテッドクリーム。 中沢乳業の生クリームはお菓子作りにいつも使っていましたが、生クリームの隣にある丸いカップ状のこの「クロテッドクリーム」とやらは…

朝の大参事と、頑張れドーナツ

子ども達の春休みは昨日でおしまい。今日から新学年での新学期が始まりました。 昨晩は子ども達に学校の準備をさせ、初日スムーズに登校出来るよう早く寝かせました。私も今日は早く起き、さぁ急いでお弁当準備と朝ごはん準備・・と気合を入れながらもちょっ…

今日ものっけごはんーアボカド海苔の佃煮と鮭海苔

さて。のっけごはんです。 今回はもう絶対間違いない組み合わせ2つ。 ■アボカドと海苔の佃煮 <材料>アボカド3分の1~半分、のりの佃煮、焼き海苔 以前ブログにも書きましたが、この組み合わせは超お酒の強い義姉の娘、つまり私から見た姪っ子に教わりま…

生きるぼくら~大切な一粒のお米

「生きるぼくら」 原田マハ Amazonより---------- こんなうまい米、はじめてだ!驚いた引きこもりは、病気のばあちゃんのため米づくりへ一直線。それは自分を取り戻す旅だった。 いじめを受け、ひきこもりだった麻生人生。蓼科でひとりぐらしを続ける人生の…

春よ来い、と2匹のたぬき

先週から寒い日が続いて、今日は少し暖かくなりましたが、また今度の週末は寒くなるとか。3月末なのに全然気が抜けないですね。体温調整、うまく出来ていますか。 去年のお彼岸に、実家の母と実家近くの土手の菜の花を見に行きました。その時のことを、ハレ…

フルーツロール~ああ生クリーム狂

唐突に。生クリームが食べたくなることありませんか。 私は、あります。それはもうしょっ中。 小さい頃は、ケーキやパフェの類が最後まで食べられませんでした。生クリームを食べると最初はよくてもだんだん気持ちが悪くなり、最後はいつも残していました。…

しなやかに、たおやかに

今日は、久しぶりにお仕事のお話です。 先日、会社で女性活躍推進のためのキャリアアップ講座を受ける機会がありました。以前仕事で女性活躍推進を担当していた時にはこの手の講座を探してばんばん受けに行き、それを社内で研修したりもしていました。でも異…

お昼ごはんはいつもの常備菜

今、週に一度のペースで在宅勤務をしています。 会社で仕事をするのと違って切り替えがなかなか難しいこともあるのですが、ちょっと学校へ行く用事があったり、子どもの病院の付き添いがある時など、休みを取るほどでもないちょっとした用事をこなせるので、…

はっさくジャムとチョコチップのマフィン

今、冷蔵庫の中にはおじいちゃんからもらったはっさくジャムがタッパーに半分。自分で作ったはっさくジャムが2瓶+タッパー一つ。朝のトーストに使っても、まだまだジャムはなくなりません。 さてどう使おうかと考えて、マフィンに入れてみることにしました…

ゾンビとチョコレート

最近、海外ドラマにはまっています。 何を見ているかというと、これ。 「ウォーキング・デッド」 ダリルが超ーーーカッコイイんです! Wikiより---------- 『ウォーキング・デッド』は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆…

おじいちゃんのはっさくジャムレシピ

お隣のおじいちゃんから、はっさくジャムのレシピが届きました!! 以前おしゃべりしていた時に、「はっさくジャムは、種以外全部使うんだよ。実を包んでいる袋皮も含めて全部な。」と聞いて驚き、これはちゃんとしたレシピを教えてもらわねばと思っていたの…

金時豆を煮ました

台所の引出しを整理していたら、去年買った金時豆が出てきました。豆は300グラム。家では夫も子ども達も煮豆をほとんど食べないのでどうしようかなと思ったのですが、冷凍出来るし、毎日のお弁当のおかずにもなるので、300グラム全部を煮ることにしました。 …

ふき味噌おにぎり

ふきのとうをいただきました。 きれいな黄緑。お隣のお庭からです。朝晩は冷えても、もう春なんですね。うちの小庭の木々も花芽があちこちでふくらみはじめているけれど、こうして春の山菜を目にすると実感します。 このきれいなふきのとうを見ていたらすぐ…

ドライいちごと、いちごミルクプリン

いちごの旬は、まさに今。でも実は、旬を迎える前の少し高めのいちごが一番美味しいのを知っていますか? 今回のハレタルでは、いちごの旬や、これからたくさん出てくるジャム向きの小さいいちごを使ったコンポートジャムの作り方について書かせていただきま…

おそるおそるの梅干し@2016梅祭り

皆さんは、覚えていますか。 私が、「2016年の梅祭り」で、梅に囲まれ浮かれきっていたことを。 自分で買った梅に加えてお隣のおじいちゃんから大量の梅をもらい、ああしてこうして梅シロップにするんだ梅干しにするんだ、とうきうきしていたことを。 oishii…

お雛様と甘酒

3月になりました。まだ風は冷たいですが、晴れた日は陽射しが暖かく感じるようになりました。もう春ですね。 今年はお雛様を出すのが遅くなってしまいました。「嫁に行き遅れる」といわれるのは出すのが遅いとだったか片付けるほうだったか、いずれにしても…

落ち込みとすったてうどん

先週末、お正月ぶりに実家に帰りました。 毎月1回、実家には帰っているのですが、お正月から数えると約2か月ぶり。母も兄もとても元気で安心しました。 実はここのところ、体調がいまいちな上仕事のストレスが重なって、ちょっと落ち込んでいます。このま…

今日ものっけごはんー豆腐とキムチ

冷蔵庫に、ちっちゃな豆腐がありました。 これは、先日「豆腐をお醤油で食べたいから買ってきて」と冷奴など今までまともに食べたこともない娘がいきなり「食べたい」と訴えてきたので、買ったものです。お皿にのせ、かつおぶしとお醤油をかけて出したものの…

Instagram企画、やってます、と写真いろいろ

昨年12月に書いた「この世で最後に食べたいものは」、ハレタル編集部さんで興味を持ってくださり、ハレタルで記事にしていただくとともにInstagram企画を開催いただけることになりました。 haretal.jp 『あなたの「人生の最後に食べたいもの」は何ですか?』…

白のグラタン皿を見つけました

我が家では、カレーやシチューの残りでよくドリアを作ります。冷凍しておいたカレー等を使えば簡単に出来るので、時間がない時や休日のランチ等の我が家の定番メニューになっています。 今まで、ドリアには子ども用にこの器を使っていました。 グラタンやド…

はっさくパウンドケーキ

「おーい、ちょっとおいでよ。もってってよ」 お隣のおじいちゃんが庭先から声を掛けてくれました。休みの日、枯れ葉の掃除をしていた私は箒を手におじいちゃんの家の庭へ。なんだろうとおじいちゃんの後ろをついていくと、ダンボール箱いっぱいのはっさくを…

いちごのチョコクリームケーキ

昨日のバレンタインデー、娘のチョコづくりフォローに追われて自分が買うのをすっかり忘れていました。買い物ついでにちょっと見れば、息子が好きそうなスターウォーズや娘が好きそうなディズニーのチョコエッグ、2人にウケそうなバンドエイドチョコもあっ…

棚を一段増やしたら

実は、台所の収納でどうしてもどうしても気になっているところがありました。うちの台所収納は備え付けのパントリーとガス台・シンク下、そして無印良品のラックと作業台のみ。もともと食品のストックをあまりもたないし、鍋類や食器なども少ないほうなので…

のっけごはん、いきます!

先日、「すし酢で酢たまねぎ」の記事でもご紹介しましたが、最近ハマっています。・・・のっけごはん。 何しろ無類のごはん好き。米大好き。炊いた米さえあれば、ごま塩ぱらりするだけでも満足してしまう私。米を簡単に、美味しく食べられるレシピにはどうし…

チョコ、チョコ、チョコ!~うっとり、チョコレート

「うっとり、チョコレート」伊藤まさこ、片岡義男、鈴木いづみ、西加奈子 ほか ----------Amazonより 身も心もとろけるチョコレートの味と香りを堪能できるエッセイアンソロジー。38人の名手によるバレンタインの思い出もぎっしり。 ---------- 小さい頃は、…

子育てと台所しごと

--------------------------------------------------- 過ぎ去った今だから言えることだが、カレーばかりだった夕飯も、パンとウィンナーばかりだった朝ご飯も、子どもの心と体をちゃんと育ててくれた。今年小学6年生になる娘が私に言ったことがある。「小さ…

立春、節分、豆のはなし

立春を待っていたかのように、ヒヤシンスの花が咲きました。 毎年、買い忘れなければこうして2つの球根を水栽培します。(うっかり買い忘れることもしばしば・・)ここ数年は白花を選んで育てていますが、控えめに、でもこぼれるように咲くこの感じがとても…

とろーりチョコレートケーキ

今まで、バレンタインになど興味も何もなかった娘が、今年初めて「チョコを作る」と言い出しました。なんだかこっちがワクワクして「え?誰にあげるの?何作るの?ねぇねぇ教えてよー」と娘に聞いてみると、「男子になんてあげないよ。『友チョコ』だよ」と…

ラフランスとバナナのシロップ

私は相当なクリチ(クリームチーズ)好きなのですが、それと同じくらい好きなものがあって、何を隠そうそれは「水切りヨーグルト」です。 もともと、小さい頃からヨーグルトが大好きで、大人になった今でも冷蔵庫にヨーグルトを常備しています。水切りヨーグ…

すし酢で酢たまねぎ

昨年の運動会のお弁当は、おいなりさんでした。冷蔵庫に常備している自家製のすし酢と前の晩に煮て味を染ませたお揚げで、おにぎりを握るよりもずっと簡単に作れてしまういなり寿司。この手作りのいなり寿司が子ども達は大好きで、運動会だけでなく夏場のお…

おしゃれに、なるのだ。

「お母さん、その服なんとかしよ! ――毒舌ムスメのファッションチェック」/ あっこたん Amazonより---------- 毎日、着て撮って、毒舌ムスメにファッションチェックをしてもらうこと丸1年。女子高生ムスメの本音が54歳お母さんのファッションを劇的に変えた…

あんバターバナナトーストを食べた理由

いよいよ、この季節になりました。 いちご大福。 毎年、年が明け1月半ばにさしかかると、朝通る和菓子屋さんの前ののぼりが気になります。冬場はいつも「豆大福」。そこに「いちご大福」ののぼりが立つのを今か今かと待ちわびているのです。 つい先週のこと…

りんご糖とキンタロウりんごと、母のこと

私の母は若い頃から民謡を習っていて、昔からの仲間と一緒に今でも色々な施設でボランティアで歌っています。民謡でを通じてのお友達はたくさんいて、民謡がない時でもご飯を食べたり、電話でしゃべったりしてお付き合いが続いています。 その中の一人に岩手…

早稲田通りのぜんざい最中

先日、研修で高田馬場に行きました。目的とする場所は駅から徒歩15分の早稲田通り沿いにあります。何度か行っているところで、バスで行く方法もあるのですが、毎回行くとよいお天気なので歩いています。 仕事で出張や研修などに行かせてもらう時、それが初…

台所の原風景

小学校3年生まで住んだのは、平屋の家でした。6畳2部屋に台所。玄関を入り、2つの部屋を通り過ぎて台所は一番奥にあり、台所の隣にお風呂とトイレがありました。家族の行き来が常にあった台所には大きな窓があり、奥の勝手口にもはめ込まれた窓があって…

ハマってしまっただし「千代の一番」

皆さん、だしってどうしてますか? こんぶやかつおぶしやいりこを使って、きちんと出汁とってますか? 私はとってません(笑) 本当なら、まとめて週末にでもだしをとり、冷蔵庫や冷凍庫を活用してお味噌汁や煮物やおひたしなどに使うのが良いのだと思います…

ごめんね、ムーミン

子ども達2人とも遊びに出掛けてしまった先週日曜日のこと。本当は息子と映画にでも行こうかなと思っていたのでぽっかり予定が空いてしまいました。なんとなくお菓子の本をめくり、なんとなく冷蔵庫の中を覗いていたら、なんとなくマドレーヌでも焼こうかな…

いつもの常備菜のこと

先週のお休みに、翌週に備えて常備菜を作りました。 少し前から、無理のない程度に常備菜を作るようにしています。一時期仕事がとても忙しく、まったくご飯を作れないことがあって、常備菜を作る習慣が出来ました。もともと事前に献立を決めて作り置く・・と…

はっさくの宿題と、1月の宿題

今年も、実家からはっさくの実をもらってきました。そのまま食べると酸っぱい酸っぱいはっさくの実。母からの「さぁ、上手に食べてね」のこの宿題はもう冬の恒例となっているのですが、今年もやっぱりピールを作りました。 ゆずの実でも時々ピールを作ります…

七草粥におもちを

今日は1月7日。七草粥の日です。 土曜日で会社がお休みなので、朝ゆっくりと準備することが出来ました。 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。 まな板に並べてみても、どれがセリでどれがゴギョウでどれがスズナなんだかわか…

おやつは煮豆とはりはり漬け

実家の母は、お正月になると花豆をたくさん煮ます。父が生きている頃から、お正月には花豆とやつがしらを煮るのが母の中の決まりで、どちらも父と私の好物でした。特に花豆は、ホクホクした食感と甘すぎないその味が後を引き、鍋一杯に煮ても父や私がしょっ…