おいしい台所

きょうも台所にいます。

夜中のチェリージャム

アメリカンチェリーが出始めてからというもの、夕飯の買い物の時に目につくと買って帰り、夕飯の支度をしながら一つ、また一つとつまんで食べる日々が続いています。出始めはなかなか高いのですが、私好みの固さと酸味。これが安くなってくると、熟し過ぎて味がぼやけてきます。こうなると、作りたくなるのがチェリージャム。最近、味が落ちてきたなぁ・・と思っていたら、昨日、パックに50円引きのシールが貼られているのを見ました。よし今だ!とばかりに2パック買って帰り、その晩のうちにジャムを作りました。

 

f:id:chas5480:20170625220014j:plain


チェリージャムの作り方は、以前ハレタルさんに掲載いただいたのでそちらをご覧ください。

 

haretal.jp

 


今年も、いつものオクソーのチェリーピッターを使って。

 

f:id:chas5480:20170625220326j:plain

 

熟している実は種とともに果汁が飛び散ります。袋の中で種を出し、実を外して鍋に入れていくのですが、気付けば作業台まわりはまるで血が飛び散ったよう。実を外す左手も真っ赤で、夜中の台所で一人、「スプラッタムービーかよ(笑)」と突っ込んで笑ってしまいました。

 

f:id:chas5480:20170625220354j:plain


チェリージャムはいちごジャムなんかよりずっと簡単で、20分程煮込めばおしまい。

 

f:id:chas5480:20170625220416j:plain

 

翌朝には瓶に詰め、まずは一番大好きな水切りヨーグルトとの組み合わせで出来立てをいただきました。

 

f:id:chas5480:20170625220446j:plain


これこれ。この味。夏を迎える前のこの時期、今や毎年恒例の味。

今年もおいしく出来ました。

 

 

 

---------------

 


6月22日は息子の誕生日でした。

 

息子のリクエストで、サーティーワンのパーティーセットでお祝いし、みんなで笑って過ごした翌日に、小林麻央さんの訃報を知りました。


今、生きていること。おいしくご飯が食べられること。眠れること。働けること。家族と笑って過ごせること。今、ここにあること。それがどれだけ幸せで感謝すべきことなのか、当たり前にあるものは、当たり前ではなく、奇跡なのだと気付かせてくれました。きっと日本中のたくさんの人たちが、そんな心の種を、希望の種を、受け取ったのではないかと思います。

 

心からありがとう。そして、どうぞ安らかに。

 

 

 

----------

 

覗いてくださり、ありがとうございます。
訪問いただいたしるしに、お弁当ぽちりとしていただけると大変嬉しいです。

 

     

 

また遊びにきてくださいね!